Mon. Jul 22nd, 2024

画像の出所:https://www.boston.com/news/entertainment/2023/10/23/report-some-walked-out-of-dave-chappelles-boston-show-over-israel-comments/

ダヴ・シャペルのボストンショーにおいて、イスラエルへの発言により、数人が退席したとの報告があります。

ボストンショーにおいて、人気コメディアンのダヴ・シャペルが、イスラエルに関連する発言を行ったことで、一部の観客が驚き、不快感を覚えたという報告がなされました。報告によれば、この発言に対して少なくとも数人がショーの途中で退席したとのことです。

ダヴ・シャペルのコメディースタイルはしばしば物議を醸し、彼自身が物議を醸す発言を行うことも珍しくありません。一方で、彼のファンは彼の率直な姿勢とショーに魅了され続けています。

イスラエルに関連する発言が行われた際、一部の観客からは拍手や称賛の声が上がりましたが、同時に他の観客からは不快感や抗議の声も聞かれました。ショーが進行するにつれ、少なくとも数人が発言に反応し、ショーを退席したという報告が寄せられました。

報道によれば、退席した観客はダヴ・シャペルのイスラエルに対する意見やジョークに同意できなかったため、ショーから離れざるを得なかったとのことです。一方、彼のファンの中には発言を受け入れ、彼のコメディスタイルに感銘を受けた人々もいました。

一部の観客の退席センセーションは、ダヴ・シャペルというコメディアンのパフォーマンスの特徴の一つであり、彼の起こす議論や挑戦は彼のショーの一部と言えるでしょう。

ダヴ・シャペル自身は、彼のショーが一部の観客に不快感を与えたことを悲しみながらも、自由な発言や思考の重要性を強調しています。彼は観客に対し、自身のポジショントを理解してもらうため、より適切で包括的なコメディスタイルの普及に努めていく意向を示しています。

ダヴ・シャペルのボストンショーは、一部の観客による退席騒動によって一時的に中断されましたが、ショーはその後再開され、彼の独特なコメディが観客を笑いの渦に巻き込んだことで有名です。