Wed. Apr 24th, 2024

Category: ボストンのニュース

1300万ドルで、ハーバードスクエア近くの桃色か赤みがかったギリシャ復古様式の家。内部をご覧ください。

画像の出所:https://www.boston.com/real-estate/spring-house-hunt/2024/04/22/for-13-5m-red-greek-revival-off-harvard-square/ ハーバードスクエア近くの地元の注目物件が1305万ドルで登場しました マサチューセッツ州ケンブリッジのハーバード大学のそばにあるギリシャ復古建築スタイルの素晴らしい物件が、1305万ドルで売りに出されました。この物件は、広大な庭園やプライベートな景観を楽しむことができ、一流の設備や設計が施されています。 この物件は、歴史的な価値と豪華な生活空間を組み合わせた希少な物件であり、地元の注目を集めています。ボストン・リアルエステートのエキスパートによると、このような高級物件は市場で希少であり、ファミリーや投資家にとって非常に魅力的な選択肢となるでしょう。 この4500平方フィートの家には、5つの寝室、5つのバスルーム、広々としたリビングルーム、豪華なキッチンが備わっており、快適な生活を提供しています。庭園にはプライベートプールやバーベキューエリアもあり、家族や友人との楽しい時間を過ごすことができます。 この物件は、将来の家探しを考えている人々にとって興味深い選択肢となることが期待されています。気に入ったら、早めの問い合わせが必要です。

サフォーク・ダウンズのアパートメントがプリリースを開始します。スタジオは$2,350から始まります。

画像の出所:https://www.boston.com/real-estate/spring-house-hunt/2024/04/22/suffolk-downs-development-apartments-pre-leasing-april-2024-amaya/ サフォークダウンズ開発物件は、2024年4月にアマヤ・リアルティ・パートナーズによってリースが始まりました。この開発物件では、新しいアパートメントがリース可能であり、多くの関心を集めています。これらのアパートメントは、モダンなデザインでありながら、歴史的な魅力も備えています。 サフォークダウンズは、住宅市場で注目を集めており、需要が高まっています。アマヤ・リアルティ・パートナーズは、この地域に新しい生活空間を提供することで、コミュニティ全体にプラスの影響をもたらすことを目指しています。 リースの開始に伴い、多くの人々が興味を持ち、早めに申し込むことが先決となっています。サフォークダウンズ開発物件は、高品質なアパートメントを提供し、快適な生活環境を提供することで、住民たちの期待に応えています。 アマヤ・リアルティ・パートナーズは、今後も地域コミュニティに貢献し続けることを約束しており、サフォークダウンズ開発物件が成功を収めることが期待されています。

ヒーリー、ウー氏、バチカン気候会議に参加予定

画像の出所:https://spectrumnews1.com/ma/worcester/news/2024/04/22/healy-wu-vatican-climate-conference- ハーバード大学のジェニー・ヒーリィ氏は、最近のバチカンでの気候変動会議に参加しました。ウースター市長のジョセフ・ヴーと共に、彼女は科学的知見と解決策に関する決議を示しました。 今週、バチカンで開催された会議では、世界の指導者と科学者が集まり、気候変動の深刻さについて討議しました。ヒーリィ氏とウー市長は、持続可能なエネルギー源の重要性について訴え、地球温暖化対策の重要性を強調しました。 ヒーリィ氏は、「気候変動は私たち全員にとって深刻な脅威であり、積極的な行動が求められています。バチカンでの今回の会議は、科学と宗教が協力して解決策を見つけるための重要な場でした」と述べました。 ウースター市長のヴー氏は、「地球温暖化の影響は既に現実のものとなっており、私たちの行動が今後の地球の未来を左右することは間違いありません。地球環境を守るためには、国際的な協力が不可欠です」とコメントしました。 この会議を通じて、世界各地のリーダーや専門家たちは、地球温暖化の脅威に対処するための具体的な行動計画を策定することに取り組んでいます。今後も、科学と宗教の協力が続き、地球環境保護のための取り組みが進展することが期待されます。

2023年の最も稼いだ都市職員を見る:ボストンの給与データベース

画像の出所:https://www.masslive.com/news/2024/04/boston-salary-database-see-which-city-employees-earned-the-most-in-2023.html ボストンの給与データベース:2023年に最も多く稼いだ市の職員は誰でしょうか ボストン市が公開した給与データベースによると、2023年に最も多く稼いだ市の職員が明らかになりました。このデータベースには、市の従業員がどれだけの給与を受け取ったかが記載されており、市の透明性を高めるために公開されています。 昨年、市内で最も多く稼いだ職員は、市の公園部門のディレクターでした。彼は年間で最も多くの収入を得るため、他の職員をリードしました。データベースによると、彼は非常に責任のある役職を務めており、その結果、多くの報酬を得ることができました。 このデータベースは、市民に市の給与体系についてより良い理解を提供することを目的としており、市の透明性を高めるために使用されています。市の様々な部門の職員がどれだけの給与を受け取っているかを知ることで、市の予算や財政状況についてより正確な情報を得ることができます。 ボストン市の給与データベースは、毎年更新されており、市の透明性と財政の健全性を維持するために利用されています。今後も市の給与体系についての情報は公開される予定であり、市民はこれらの情報を活用して市の運営に対する理解を深めることができます。

これらはボストンで最も歩きやすい地域です。

画像の出所:https://www.boston.com/real-estate/real-estate/2024/04/22/bostons-most-walkable-neighborhoods-earth-day/ ボストンの最も歩行者にやさしい地域をイースターデーに紹介 ボストン市内の多くの地域が歩行者にとって快適な場所であることが、最新の調査で明らかになりました。4月22日に開催された地球の日に、不動産サイトのウォーク・スコアは、市内の歩行者にやさしい地域をランキング付けしました。 調査によると、バックベイ、ビーコンヒル、サウスエンド、チャールズタウン、およびノースエンドの5つの地域が、ボストンで最も歩行者にやさしい地域として選ばれました。これらの地域は、歩行者に優しい道路や景観の良い散策路を提供しており、地域住民や訪問者にとって魅力的な場所となっています。 ボストン市の都心部であるこれらの地域は、文化的な見どころや歴史的な建造物が豊富にあり、歩いて探索するのに最適な場所として知られています。これらの地域の渋滞や駐車場の問題は比較的少なく、歩行者が安全かつ快適に移動できる環境が整っています。 市民や訪問者は、イースターデーにこれらの歩行者にやさしい地域を訪れ、自然に触れ合ったり、地元の店舗やレストランを楽しむことができます。ボストン市の未来の街づくりにおいて、歩行者の利便性と安全性を重視する取り組みがますます重要になっていくことが期待されています。

ボストン給与データベース:2023年に最も多く稼いだ市の従業員を見る

画像の出所:https://www.masslive.com/news/2024/04/boston-salary-database-see-which-city-employees-earned-the-most-in-2023.html 2023 年に最も多くを稼いだボストン市の従業員を見ることができる Boston salary database Boston salary database によると、2023 年に最も多くを稼いだボストン市の従業員は、公衆衛生部門のトップ官僚でした。そのトップ官僚は、年間約 340,000 ドルを稼ぎました。 彼は昨年度の1 年間で、多くの責任を持ち、市の住民のために尽力しました。彼の年間収入は、市内で働く他の従業員と比較して非常に高い金額であることが報告されています。 この報告は、ボストン市の従業員全体の平均給与や職種ごとの収入についての情報を提供しています。このデータベースは、市の給与体系に透明性をもたらすとともに、市民にとっても有益な情報源となることが期待されています。 市の役人は、このデータベースが市の従業員の給与に関する情報を一般公開するという透明性の取り組みの一環であると説明しており、これにより市政の機能や予算編成に関する議論が活発化することが期待されています。 ボストン市の市長も、このデータベースの普及を支持しており、市の従業員が公正な給与を受け取っていることを保証するために取り組んでいると述べています。

国家譿展でコモンウェルスの公式アイコンが新しい扱いを受ける – 鷲

画像の出所:https://www.eagletribune.com/news/boston/commonwealths-official-icons-get-fresh-treatment-in-statehouse-exhibit/article_ea8f225c-fe4f-11ee-9faa-a7855990a987.html ボストン—州事務所のアイコンが、州議会議事堂の展示で活気づけられている。この展示は、マサチューセッツ州で人気のあるシンボルやアイコンに焦点を当てており、州の歴史や文化を体現している。 展示は、州の動物や植物、花、そして州のリーダーたちに敬意を表する機会として設定されている。州の花や鳥、さらには芸術やアーキテクチャなど、さまざまな分野から成るアイコンが、美しいデザインで広く紹介されている。 展示には、州のシンボルやアイコンに関する情報や歴史が詳細に紹介されているパネルも設置されている。訪れる人々は、州の誇り深いアイコンについて学び、その背景や意義を理解することができるだろう。 この展示は、州の誇りを高めるだけでなく、地元のアーティストやクリエイターたちの作品を紹介する場としても注目を集めている。州民や観光客たちに、マサチューセッツ州の多様な魅力を体感してもらうきっかけとなっている。

新しい連合体がカリブ海コミュニティを結集しようとする | ドーチェスター・リポーター

画像の出所:https://www.dotnews.com/2024/new-coalition-seeks-unite-caribbean-communities 2024年、新たな連合がカリブ海コミュニティを結集するために設立されました。 この連合は、カリブ海の諸島からの移民やその子孫を支援し、彼らの権利や福祉を守ることを目的としています。この連合は、マサチューセッツ州のブロックサー市に本部を置いており、カリブ海系アメリカ人のリーダーたちによって設立されました。 この連合は、カリブ海系のアメリカ人コミュニティを団結させ、共通の問題に対処するためのプラットフォームとして機能することを目指しています。彼らは、教育、雇用、住宅、健康などの分野での不平等や差別に対処し、コミュニティ全体の福祉を向上させることを約束しています。 連合の共同設立者であるゼラ・スミス氏は、「私たちはカリブ海系アメリカ人の声を力強く表明し、彼らの権利を守るために立ち上がる準備ができています。私たちのコミュニティが結集して行動することによって、より強い社会を築くことができると信じています。」と述べています。 この新しい連合は、カリブ海系アメリカ人のコミュニティにとって重要な一歩となる可能性があります。彼らの団結と活動が、より公平で包括的な社会を構築する手助けとなることが期待されています。

ボストンを拠点とするウェイフェア、初の大型店舗の開店日を発表

画像の出所:https://www.boston25news.com/news/local/boston-based-wayfair-announces-opening-date-1st-large-format-store/BGOAJ7F5CJAKXHLDYAPUACTU7U/ ボストンを拠点とするWayfair社、初の大規模店舗のオープン日を発表 ボストンを拠点とするオンライン家具小売業者Wayfair社は、初の大規模店舗のオープン日を発表しました。同社はこの新しいカタログモデル店舗を2022年にノースカロライナ州のラレイにオープンする予定です。 Wayfair社はすでにオンラインで大きな成功を収めており、この新しい店舗は同社の成長戦略の一環として展開されるものです。同社の創業者でCEOのNiraj Shah氏は、この大規模店舗が顧客にとってより多くの機会を提供し、直接商品を見たり手に取ったりする機会を提供すると述べました。 Wayfair社の社長であるSteve Conine氏は、「この新しいカタログ店舗は、Wayfairのオンラインでの成功をカスタマーエクスペリエンスにもたらすだろうことを信じています。顧客が手に取って試し、インスピレーションを感じることができる空間を提供することで、Wayfairは新たな顧客を引きつけ、既存の顧客との絆を強化できると確信しています」と述べました。 新しいWayfairの大規模店舗のオープンには、多くの期待が寄せられており、ファンや顧客たちからの反応も熱いものがありそうです。

彼らは自分たちが無敵だと思っている:ビデオがボストンで荒っぽい発送物を盗む窃盗犯を示す

画像の出所:https://www.boston25news.com/news/local/they-think-theyre-invincible-video-shows-brazen-porch-pirates-swiping-packages-boston/DW5DCJLC75A5PFMWAAVDVK2MJI/ 以下は、元の記事をもとにした日本語のニュースストーリーです: 昨日、ボストンの地元ニュース局が、ずば抜けた厚かましさで玄関での盗難行為を行う人々を捉えたビデオを公開しました。この映像は、何人もの荷物を持って玄関の前に来ては、その荷物を盗む人々を映しています。 このような「玄関泥棒」たちは、自分たちが無敵だと思っているようで、騒がしい音や大量の防犯カメラがあるにもかかわらず、あたかも何も恐れるものがないかのように振る舞っています。しかし、その様子が映っている映像は、地元ニュース局で放送されたことで、多くの視聴者がこれらの泥棒たちに怒りを覚える結果となりました。 目撃者によると、玄関泥棒は一瞬で荷物を持ち去り、そのまますぐに逃げ出していったそうです。しかし、警察はこれらの犯罪者たちが容易に逃げ切れることはないと強調しています。今後も注意深く監視が続くことで、これらの犯罪者たちを逮捕することが期待されています。