Tue. May 28th, 2024

画像の出所:https://apnews.com/article/trump-trial-hush-money-stormy-daniels-cohen-ddef05884265e4d6217b55a89304b878

ワシントン(AP)- 選挙キャンペーン資金の不正使用で罰せられた元大統領ドナルド・トランプの前個人弁護士、マイケル・コーエン氏が、トランプ氏に対する証言の中で、トランプ氏がステファニー・クリフォード氏(別名:ストーミー・ダニエルズ)への口止め料の支払いについて虚偽の声明を発表したと証言したことが分かった。

コーエン氏は水曜日の証言の中で、トランプ氏が2016年大統領選挙のキャンペーンマネージャーから直接指示を受け、支払いを行ったと述べた。トランプ氏の支払いは2018年に公になった。コーエン氏はこれまでにトランプ氏のために不正な行動を取るよう指示されたと証言している。

コーエン氏は、トランプ氏が2017年にCNNのインタビューで、クリフォード氏に対する支払いについての質問に嘘の回答をしたことを認めた。コーエン氏は、トランプ氏の指示に従って虚偽の声明を発表し、クリフォード氏への支払いに関する真実を隠蔽したと述べた。

トランプ氏はコーエン氏の証言を否定しており、リベンジのために作られたものだと主張している。

証人証言中に、コーエン氏はトランプ氏がクリフォード氏への支払いに関する資金の出所についても虚偽の声明を出したことを認め、これにより連邦議会の捜査を妨害した可能性があると述べた。

連邦捜査官は、トランプ氏の選挙キャンペーン資金を不正に使用したとして、コーエン氏を有罪判決を受けている。今回の証言は、トランプ氏の集団に対する違法行為の捜査を更に進展させる可能性がある。