Wed. Apr 24th, 2024

画像の出所:https://www.cbs8.com/article/news/local/san-diego-county-to-auction-off-tax-defaulted-properties-to-highest-bidders/509-e5ef7731-4c7c-4139-895d-9a229ba580a2

カリフォルニア州サンディエゴ郡は、税金の滞納により所有権の移転が行われる予定の物件を最高入札者にオークションで売却することを発表しました。この財産オークションは、来月行われる予定で、最高入札者によって物件が落札されることが予想されています。

サンディエゴ郡財産税コレクターは、「税金の支払いが遅れている場合、不動産が滞納物件リストに掲載され、最終的には公開オークションに出品される可能性がある」とコメントしています。これにより、財産の所有者は所有権を失う危険があります。

これらの滞納物件は、入札者にとって貴重な機会となる可能性があります。物件は現地の市場価値よりも安く購入することができるため、多くの購入希望者が注目しています。

サンディエゴ郡は、滞納物件オークションを通じて収益を確保し、地元経済の活性化に貢献することを目指しています。オークションに参加する入札者は、資金面や手続きをしっかりと準備し、競り合いに臨むことが推奨されています。