Sun. Apr 14th, 2024

画像の出所:https://wirepoints.org/il-sec-of-state-giannoulias-says-some-chicago-initiatives-hurting-small-businesses-nugent-advocates-for-keeping-selective-enrollment-programs-nadig/

イリノイ州運転免許証事務所長であるアレックス・ジャンヌリアス氏は、一部のシカゴ市の取り組みが中小企業に悪影響を与えていると主張しています。ジャンヌリアス氏は、地元メディアNadigのインタビューで、COVID-19パンデミックの影響を受けた小規模企業をサポートするために、効果的な政策が必要であると訴えています。

ジャンヌリアス氏は、「多くの中小企業が厳しい状況に直面しており、彼らをサポートするためには、適切な支援策が必要です。これまでの一部の取り組みが中小企業にマイナスの影響を与えている可能性があるため、政府は慎重に対応する必要がある」と述べています。

一方、Nugent氏は、選択的入学プログラムを維持することの重要性を主張しています。彼は、これらのプログラムが学生にとって貴重な機会を提供しており、学業成績や成功において重要な役割を果たしていると述べています。

ジャンヌリアス氏とNugent氏は、地域社会の発展と経済的繁栄のために、重要な問題に対処していると評価されています。今後も、両氏の提言が地元コミュニティにポジティブな影響を与えることが期待されています。