Mon. Apr 15th, 2024

画像の出所:https://www.fox32chicago.com/news/black-mcdonalds-operators-donate-2500-turkeys-chicago-veterans-families

ミシガン州デトロイト市で活動する黒人マクドナルド店舗オペレーターが、感謝祭を前にシカゴの退役軍人やその家族に向けて2500羽の七面鳥を寄付しました。

この寄付は、黒人マクドナルド店舗オペレーターによる年次イベント「Give It Up For Good」の一環として行われました。参加する店舗オペレーターたちは、幅広いコミュニティを支援するために年間を通じて様々な活動を行っています。

セキュリティ対策のため、マクドナルドの駅前で七面鳥の寄付が行われました。マクドナルドの専用トラックには、黒人マクドナルド店舗オペレーターのロゴが大きく掲げられ、心温まる寄付の現場が広まりました。

このイベントには、シカゴの退役軍人とその家族が多数集まりました。幼い子供たちも連れてきており、笑顔と感謝の言葉が飛び交っていました。

オペレーターたちは、「私たちの活動が地域のコミュニティに影響を及ぼし、特に感謝祭の時期には退役軍人とその家族に心の温かさを提供できることを誇りに思っています。皆様に感謝の気持ちを伝えるために、これらの七面鳥を寄付しました」とコメントしました。

シカゴの退役軍人やその家族にとって、このような寄付は大変有り難いものです。感謝祭の祝日に向けて食品不足で困っている家庭にとって、これらの七面鳥は心温まる食事の提供となります。

黒人マクドナルド店舗オペレーターの結集により、シカゴの退役軍人やその家族に幸せな感謝祭を迎えることができることを願っています。その他の困難な状況にある人々へも、黒人マクドナルド店舗オペレーターがその援助の手を差し伸べ続けることを期待しています。

このような地域の市民からの寄付や支援活動は、困難な状況に立たされている人々に希望を与えます。活動に参加した黒人マクドナルド店舗オペレーターに、改めて感謝の意を伝えたいと思います。