Wed. Apr 24th, 2024

画像の出所:https://www.fox5atlanta.com/news/atlanta-city-leader-proposes-extension-of-last-call-hours-at-bars

アトランタ市のリーダーがバーサービス終了時間の延長を提案

アトランタ市の指導者が、バーサービスの終了時間の延長を提案しました。現在のバー閉店時間は2時早朝ですが、市議会議員であるダン・ヴィルキンソン氏は、この時間を3時まで延ばすことを求めています。

ヴィルキンソン氏によれば、新規制策を導入することで、アトランタ市のバーシーンが活性化し、経済へのプラス効果が期待できるとのことです。彼は、バー業界は地元の若者雇用にも貢献しており、経済活性化の一環として大切な存在だと強調しています。

バー閉店時間の延長に関する提案は、市内の俳優、ミュージシャン、クリエイターなど、エンターテイメント業界で活躍する人々からも支持を受けています。彼らによれば、終了時間の延長はアトランタの夜のエンターテイメント活動の拡大を促し、市の魅力を高めることになると期待されています。

ただし、提案には批判的な声もあります。一部の地元住民は、バー閉店時間を延ばすことで騒音や治安の問題が悪化する懸念を抱いています。彼らは、夜間営業の拡大が近隣住民に与える影響について懸念していると述べています。

現在、市議会はこの提案を検討し、賛否を議論しています。バーサービス終了時間の延長が実施されるかどうかは、今後の意見交換や公聴会での議論によって決定される見通しです。アトランタ市の夜のエンターテイメントシーンが今後どのように進展していくのか、注目が集まっています。