Sun. May 26th, 2024

画像の出所:https://www.koin.com/local/australian-mountain-biker-pacific-coast-trail-hiker-rescued-from-oregon-snowdrifts/

オレゴン州の雪崩に立ち往生したオーストラリアのマウンテンバイカーと太平洋岸トレイルのハイカーが救助されました。

先日、オレゴン州のシエラ山脈で続いていた激しい雪嵐の中、オーストラリアから来たマウンテンバイカーと太平洋岸トレイルのハイカーが危険にさらされていました。幸いなことに、彼らは時間に追われ、運命救助隊によって救い出されました。

オーストラリア出身のマット・ジョンソン(仮名)さんは、オレゴン州を訪れて自転車で山を駆け巡っていました。しかし、予想外に激しい雪嵐に遭遇し、足元がすべりやすい中、立ち往生してしまいました。寒い気温と雪に閉ざされる中、彼は自分の身の安全を心配していました。

同じくオレゴン州でハイキングを楽しんでいた太平洋岸トレイルのハイカーも同じような遭遇をしていました。彼の名前はジョン・ウィルソン(仮名)さんで、途中で急な気温の変化と悪天候に見舞われてしまい、山中で足止めされてしまいました。

この困難な状況を察知した地元の運命救助隊は、救援活動を開始しました。激しい寒さと厳しい天候の中、運命救助隊はオレゴン州の雪崩で孤立している彼らを救い出すための作戦を立てました。

救助隊の困難な任務は、オレゴン州の山岳地帯で数日間に渡り続きました。しかし、彼らは粘り強く頑張り、無事にマット・ジョンソンさんとジョン・ウィルソンさんを発見し、救助することに成功しました。

現在、マット・ジョンソンさんとジョン・ウィルソンさんは無事に保護され、運命救助隊のメンバーと待機しているスタッフによって温かい飲み物や食べ物で労いを受けています。彼らは遭遇した危険な状況について話し合い、二度と同じような経験をしないために何かを学ぼうとしています。

オレゴン州での救助活動は、地元メディアで注目されており、多くの人々が彼らの勇気と運命救助隊の尽力を称賛しています。