Wed. Jul 24th, 2024

画像の出所:https://www.cbsnews.com/news/trump-new-york-civil-criminal-cases-collide-michael-cohen-testifies-trial/

トランプ氏のニューヨークの民事および刑事事件が交錯、マイケル・コーエンが裁判で証言

ニューヨーク – 元大統領のドナルド・トランプ氏に関連する民事および刑事事件が、ニューヨークの法廷で交錯しています。トランプ氏の元弁護士であるマイケル・コーエン氏は、自身の裁判で証言し、トランプ氏に対する重要な告発を行いました。

この裁判では、トランプ氏が選挙資金規制法に違反したとされる疑いについて審議が行われています。コーエン氏は、2016年の大統領選挙でトランプ氏のために賄賂を支払ったと主張しており、その証拠としてある録音を提出しました。この録音には、トランプ氏が不適切な行為にかかわったとされる内容が含まれています。

さらに、この裁判とは別に、トランプ氏は民事訴訟でも争われています。トランプ氏は、ニューヨーク市地方検事局から税金関連の資料の提出を要求されており、これに反対して法的手段を取っています。トランプ氏は、自身が保持する税金関連の情報は個人情報に該当すると主張しており、公開されることを避けたいと考えています。

このような事件の中でトランプ氏は、過去に政治的な広報活動を行ってきたことを受けて、批判の的となっています。また、トランプ氏はこれらの訴訟が自身の名声を傷つけるものであると主張し、法的措置を取って抵抗しています。

ニューヨークの法廷では、これらの事件を巡る議論と証拠提出が継続される予定です。トランプ氏に関する重要な判断が下されるにつれて、彼の政治的な未来にも大きな影響を与えることが予想されます。