Mon. Jul 22nd, 2024

画像の出所:https://missionlocal.org/2023/10/quiz-of-the-week-mission-high-protest-food-bank-vendors-ronen-october/

ミッションハイ校生がフードバンクベンダーへの抗議行動に参加

10月に入り、サンフランシスコのミッション地区にあるミッションハイ校の生徒たちが、食品銀行ベンダーに対する抗議行動に参加しています。生徒たちは、地元の議員であるヒラリー・ローネン氏の支援を受け、食品銀行ベンダーに対する不満を表明しました。

この抗議行動は、地域の住民が長い間抱えてきた心配事に対する結果として起こりました。多くの地元住民は、フードバンクベンダーによる選択肢の乏しさと料金の高さに不満を抱いており、生徒たちもその声に共鳴しました。

ミッションハイ校の生徒たちは、近隣のコミュニティセンターで抗議行動を開始し、そこからミッション地区のストリートへと進みました。生徒たちは様々なスローガンを掲げながら、声を上げていました。

「フードバンクは私たちの基本的なニーズを満たしていない!」

「選択肢を増やそう!フードバンクベンダーの多様性を求めます!」

この抗議行動は平和的に進行し、警察の介入もありませんでした。生徒たちは、ローネン議員のサポートと共に、地元メディアにも姿を見せ、彼らの要求がより多くの注目を浴びることとなりました。

現地の一部の住民は、生徒たちの行動に賛同し、彼らの主張を支持しました。特に、低所得の家庭や高齢者の中には、より手頃な価格でより多くの選択肢を提供してくれるフードバンクベンダーを求める声がありました。

抗議行動の後、生徒たちはミッションハイ校で集まり、今後の行動計画を話し合いました。ローネン議員も彼らの要望を支持することを約束し、共同で解決策を見つけるための協力を約束しました。

ミッションハイ校の生徒たちは、地域の重要な問題に対する意識を高め、より公正な社会を追求するための行動を起こしています。彼らの努力が地元コミュニティにより良い変化をもたらすことを期待しましょう。