Sat. Apr 20th, 2024

画像の出所:https://www.king5.com/video/news/local/seattle/heres-how-much-income-is-needed-to-afford-a-typical-seattle-home-in-2023/281-8617ba98-d011-4972-bad8-ac44304e6565

2023年にシアトルの典型的な住宅を手に入れるために必要な収入はいくらか

シアトル – 不動産市場の活況と賃金の増加により、将来のシアトルの住宅価格に関する新たな予測が発表されました。ニュースサイト『KING5』は、住宅を購入するにはどのくらいの収入が必要かを見積もりました。

現在、シアトルの典型的な1軒家の価格は約100万ドルですが、2023年までにはさらに上昇すると予測されています。将来の住宅価格を考慮に入れ、頭金20%と30年固定金利の住宅ローンを前提とすると、購入に必要な年収はどのくらいになるのでしょうか。

予測によると、2023年までにシアトルの典型的な住宅を購入するためには、年収が少なくとも160,000ドル以上必要とされます。しかし、この収入はシアトルの平均収入を大幅に上回っているため、住宅へのアクセスはますます難しくなることが予想されています。

この予測は、過去数年間にわたってシアトルの住宅価格が急激に上昇したことを反映しており、特に市内中心部や人気の高い地域では高騰が著しいとされています。住宅需要の増加や需要と供給のバランスの崩れが原因で、住宅価格の上昇は今後も続くことが予想されています。

このニュースに対し、市内の住宅購入を検討している多くの人々が心配を抱いています。シアトルの住宅を手に入れるためには、高い収入を得る必要があることから、若い家族や低所得者はますます住宅へのアクセスに困難を抱えることになるでしょう。

地域の政府や関係団体は、この問題に対処するための措置を検討しています。住宅政策の見直しや、低所得層向けの住宅供給の増加などが提案されていますが、解決策は容易に見つかるものではありません。

将来の住宅価格の上昇についての不安は続いていますが、市民たちはこの問題について積極的な議論と行動を求めています。シアトルでの住宅へのアクセスを維持し、多様な経済的背景を持つ人々が都市で生活を続けられるようにするために、これからも解決策が模索されることでしょう。