Mon. Jul 22nd, 2024

画像の出所:https://www.bostonherald.com/2023/10/21/somerville-towing-company-busted-for-allegedly-towing-100-cars-in-under-2-weeks-unlicensed/

ボストンヘラルドによると、ソマービルのあるトウイング会社が無免許で100台以上の車を2週間未満で牽引したとして摘発されました。

この週末、ソマービル市内で悪質な牽引業者が摘発されました。摘発された会社は無免許で営業し、わずか2週間で100台以上の車両を牽引したことが明らかになりました。

ソマービル市警察は、市内の大通りや周辺地域で違法駐車を行っていた車両を牽引しようとしている会社を調査していました。この会社は牽引する車両の所有者に何も通知せず、無断で牽引を行っていたと報告されています。

警察当局は、繁忙期にあたるため、道路上に不正駐車が増加し、それに対抗するために厳しい措置を取っていました。しかし、この牽引業者が無免許で活動していたことが発覚し、状況は一変しました。

警察の調査によれば、摘発された会社は許可を得ずに営業していたことが明らかになりました。市の牽引業者の登録手続きを経ずに違法な牽引を行っていたとされており、関係当局は一刻も早い対応を求めています。

摘発後、ソマービル市警察の広報担当者は声明を発表し、「このような違法行為は許されるべきではありません。市民の安全を脅かすだけでなく、信頼できる牽引業者に対する信用も損なわれます。今回の摘発は、我々の市民への責任を果たすための重要な一歩です」と述べました。

ソマービル市当局は、今回の事件を厳重に取り締まり、市内の安全を守るために適切な対策を講じると表明しました。今後は登録された正規の牽引業者のみが違法駐車車両を牽引することとなり、市民は安心して運転できる環境を確保することができるでしょう。