Thu. Jul 25th, 2024

画像の出所:https://www.ncwlife.com/news/national/seattle-day-care-owners-say-they-need-bulletproof-windows/video_2b27137f-3287-5218-a825-81f72d8050b9.html

シアトルのデイケアのオーナーたちは、防弾ガラスの窓が必要だと訴えています。

シアトルにある幼稚園のオーナーたちは、最近の暴力的な事件を受けて、施設の安全性向上に取り組んでいます。彼らは、防弾ガラスの窓の設置が必要だと主張しています。

この要請は、最近のデイケアの経営に関わる深刻な事件によって引き起こされました。オーナーの1人、スミスさんは、「私たちの子供たちの安全を守るために必要不可欠なもの」と語っています。

オーナーたちは、この問題を解決するために市の役人と協力しています。シアトル市は、デイケアの所有者が防弾ガラスの窓の設置に補助金を受けることを検討しています。

これに対して、一部の批評家は、デイケアセンターの安全性向上にお金をかけるよりも、社会的な影響力のあるプログラムや教育に資金を割くべきだと主張しています。

しかしながら、オーナーたちは、子供たちの安全が優先事項であり、保護者にとっても心の安らぎをもたらすと信じています。彼らは、防弾ガラスの窓が、いかなる問題が発生した際にも素早く対応するための重要な手段であると考えています。

シアトル市は現在、デイケアのオーナーの訴えを検討しており、施設の安全性向上に向けた対策を打つことを検討しています。