Mon. Apr 15th, 2024

画像の出所:https://wgntv.com/news/chicagocrime/string-of-armed-robberies-at-university-of-chicago-under-investigation/

シカゴ大学での一連の武装強盗事件、捜査中

イリノイ州シカゴ— シカゴ大学のキャンパスで、最近相次いで発生した武装強盗事件に関して、警察が捜査を行っている。

シカゴ警察によると、この数週間、シカゴ大学キャンパス周辺で4件の武装強盗が発生したという。これらの事件は、被害者が車から降りようとしたところを襲われるというパターンで行われた。犯人は銃を所持し、被害者から現金や貴重品を奪い取ったとされる。

警察は被害者の証言から、犯人が男性であることを突き止めている。また、被害者に対する身体的な暴行は報告されていないものの、事件の関連性を研究している。

シカゴ大学警察は、キャンパス全体の警戒態勢を強化し、学生や教職員に対しても警戒を呼びかけている。さらに、キャンパス内の監視カメラの映像を詳細に調査しており、犯人の特定に向けた努力を続けている。

シカゴ大学の学生や教職員は、この連続した強盗事件に不安を抱いており、キャンパス内での安心・安全な環境の確保を求めている。大学当局と警察は、連携して事件解決に取り組むことを強調している。

警察は、もし何か不審な活動や犯罪に遭遇した場合は、直ちに緊急通報を行うよう市民にアドバイスしている。これにより、さらなる犯罪の予防と犯人逮捕に寄与することが期待されている。

捜査の詳細については、現在進行中であり、警察からは新たな情報が提供され次第、シカゴ大学関係者や地域住民に随時通知される予定である。事件の解決と犯人の摘発を目指し、警察当局は全力を挙げて活動を続けている。