Mon. Jul 22nd, 2024

画像の出所:https://www.10news.com/news/israel-hamas-war/san-diego-church-group-returns-from-israel-after-war-broke-out

サンディエゴの教会グループ、戦争勃発後のイスラエルから帰還

サンディエゴ、カリフォルニア州:イスラエルとハマスの間で戦争が勃発した後、サンディエゴのある教会グループがイスラエルから帰国しました。

このグループは、戦争勃発の数日前にイスラエルを訪れていました。その目的は、地元教会の支援の下、イスラエルの聖地巡礼とボランティア活動を行うことでした。しかしながら、イスラエルとハマスの衝突が激化したため、グループは早期の帰国を余儀なくされました。

帰国したグループの一員であるジョン・スミスさんは、興奮冷めやらぬ様子で、イスラエルでの経験について次のように語りました。「私たちは多くの素晴らしい人々と出会い、イスラエルの歴史と文化に触れることができました。しかし、戦争が勃発し、状況が悪化したため、一時的に安全を求めて帰国せざるを得ませんでした。」

イスラエルとハマスの衝突は、イスラエル南部およびガザ地区で激しさを増しており、多くの犠牲者が出ています。このため、サンディエゴの教会グループは、安全を最優先に考慮し、イスラエルを離れることを決断しました。

このグループの帰国報告は、地元教会のメンバーや共同体で高く評価されています。地元の信者たちは、グループの無事な帰還を喜び、彼らがイスラエルでの困難な状況に直面しなかったことに安堵しています。

サンディエゴの教会グループの帰国は、イスラエルとハマスの紛争が世界中で懸念されている中、注目を集めています。この紛争の終結と双方の和解を望む声が、国際社会から高まっています。