Thu. Jul 25th, 2024

画像の出所:https://www.ktnv.com/news/crime/las-vegas-police-officer-gets-12-years-in-prison-for-casino-robberies-netting-165-000

ラスベガス警察の警官がカジノ強盗で16万5千ドルを入手、12年の懲役刑

ラスベガス- ネバダ州ラスベガス市警察の警官であるジョン・ディランは、カジノで行われた強盗事件に関与した罪で、12年の懲役刑を受けました。彼は累計で16万5千ドルを強奪しました。

ディラン容疑者は、カジノ内の強盗事件で共犯として逮捕された他の人物と共謀し、お金を盗む計画を立てました。彼らは組織的にカジノの現金保管庫に侵入し、大金を奪って逃走しました。

捜査当局によれば、ディラン容疑者は2年以上にわたり、数々のカジノで繰り返し強盗を行っていました。彼は制服を着ていたため、他の従業員や客に疑われることなく犯罪を行っていたとされています。

ディラン容疑者は逮捕された際、15万5千ドル以上の現金を所持していました。警察は容疑者の自宅で更に1万ドル以上の不正所得を押収しました。彼が盗んだお金の一部は、豪華な暮らしやギャンブルに使われたと考えられています。

ディラン容疑者は法廷で起訴され、彼の犯罪行為の重大性が認められ、裁判官から12年の懲役刑を宣告されました。また、刑期の後、ディラン容疑者は2年間の保護観察を受けることとなりました。

警察署の広報担当者は声明の中で、「警察署は注意深く捜査を行い、このような逃げ得が無いことを証明しました。我々の信念とルールを侵害する警察官に対しては、厳罰を加えることを約束します。我々は市民の安全と公正を守るために全力を尽くします」とコメントしました。

ディラン容疑者の犯罪行為は信頼されるべき警察官の行動に対する重大な背信行為とされ、ラスベガス市内で大きな衝撃を与えました。今回の事件を契機に、警察署は徹底的な追跡体制の再構築に取り組むことでしょう。