Mon. Jul 22nd, 2024

画像の出所:https://www.king5.com/article/news/local/seattle/west-seattle-lincoln-park-pickleball-courts-pushback-protests/281-697524a4-440b-47ff-b7f2-6a09072cb922

Title: ピクルボールコート建設で西シアトルリンカーンパークで反対抗議の声

【シアトル】西シアトルリンカーンパークにおけるピクルボールコートの建設計画が、地元住民からの反対運動に直面している。

この計画は、シアトル市がピクルボールコートをリンカーンパークに建設することを発表したものであり、住民にとっての驚きと懸念の種となっている。

建設計画に対する主な懸念は、ピクルボールコートの建設によってパーク内の緑地が削減され、一般利用者のためのスペースや野生動物の生息地が減少する可能性があることだ。地元住民は、パークを大切に思っており、自然の保護と公共の場所としてのパークの役割を重視しているため、この計画には反対している。

先週土曜日、リンカーンパークの入り口で抗議集会が行われ、多くの地元住民が参加した。抗議者は様々なスローガンを掲げ、市の計画に抗議の意思を表明した。

地元住民の一人は、「リンカーンパークは私たちのコミュニティの宝であり、グリーンスペースは市民がリフレッシュし、運動する場所として重要です。ピクルボールコートの建設はコミュニティの価値を脅かすものであり、断固として反対します」と述べた。

また、抗議の声が広がる中、市当局は住民の懸念を理解し、公開フォーラムを設けることを発表した。このフォーラムでは、地元住民や関係者の意見を聞き、建設計画の再評価に努める予定だ。

ただし、市はピクルボールコートがリンカーンパークに活気をもたらし、地域のスポーツコミュニティに利益をもたらすと主張している。市は、コートの建設が進めば、シアトルのピクルボール愛好家にとって重要な施設の一つとなり、大いに受け入れられると見ている。

今後の展開次第では、住民の意見が尊重され、建設計画に変更が加えられる可能性もあるが、当面の間、両陣営の対立は続く見通しとなっている。