Tue. May 21st, 2024

画像の出所:https://www.seattlemet.com/news-and-city-life/2023/10/halloween-costume-ideas-for-topical-seattleites

ハロウィンの衣装アイデア、シアトルっぽさを追求!

シアトルメトロポリタン誌 2023年10月号 報道

ハロウィンが近づくこの時期、シアトル地域の住民は、より地元らしい衣装を求めて騒然となっている。数々のイベント企画やパーティーのために、シアトルらしいユニークな衣装のアイデアが市内に広がっている。

1. レインジャケット忍者

今年の秋は例年以上に雨が多く、レインジャケットが必需品となっているシアトル住民にとって、レインジャケット忍者の仮装は最適だ。黒い忍者のコスチュームに、オレンジ色の反射材を装着したレインジャケットを合わせるだけで、見た目も防水対策もバッチリだ。

2. カフェイン依存症バーチン

シアトルはコーヒー文化が非常に根付いており、スターバックスの誕生地である。そこで、カフェテリアにどっぷり浸かっているシアトルラバーズのために、カフェイン依存症バーチンのコスチュームが人気を博している。フラペチーノをぶら下げたドクタースクラブスを身にまとい、カフェでのお気に入りのドリンクを手に持てば、シアトルらしさが120%アップすること間違いなし!

3. マリナーズユニフォームに扮したゴースト

シアトルのプロ野球チーム「マリナーズ」のユニフォームは地元ファンにとって象徴的な存在だ。そこで、マリナーズのユニフォームをまとったゴーストの格好が注目を浴びている。青いユニフォームを身にまとうだけで、シアトルの野球ファンとしての誇りをアピールできるばかりか、ちょっとしたユーモアも加わり、パーティーに一層の盛り上がりをもたらすこと間違いなし!

こうしたシアトルらしいハロウィン衣装アイデアは、地元のクリエイティブな住民によって広められており、インスピレーションを与えてくれるだけでなく、地域の愛を強調するステートメントでもある。このハロウィンシーズン、シアトルで独自の個性を発揮して、トリック・オア・トリートを楽しもう!