Wed. Apr 24th, 2024

画像の出所:https://sfstandard.com/2023/10/12/san-francisco-oakland-target-cheap-booze-sale/

サンフランシスコとオークランドが安価な酒の販売を標的に
2023年10月12日、サンフランシスコスタンダード報によると、サンフランシスコとオークランドの両都市が、安価な酒類の販売に対処するために取り組みを始めている。

近年、サンフランシスコとオークランドで、安価な酒の販売が増加してきたことに対し、都市当局はその問題に対処するための対策を講じることを決定した。この問題を解決するために、都市は現在、数々のアイデアを検討しているという。

サンフランシスコ市の保健局は、安価な酒の販売が、暴力や公共の迷惑行為と関連していると指摘している。これにより、都市はこれらの問題を解決するために直ちに行動する必要があると判断し、販売の規制を強化する方針を決定した。

また、オークランド市でも同様の問題が発生しており、市議会は協力して解決策を模索している。オークランド市長は、低所得者層が安価な酒を求めて市内を移動する現象について懸念を表明しており、彼らの問題を解決するための取り組みをサンフランシスコ市と協力して行うことを提案した。

この取り組みの中で、サンフランシスコ市とオークランド市当局は、酒類販売店への規制を厳格化し、販売の制限や整理を行う予定である。また、両都市は地元のNGOやシェルターなどと協力し、酒に依存している人々に対する支援を強化する計画も立てている。

市当局者は、この問題に真剣に取り組み、安全なコミュニティ環境を確保するための取り組みを推進することを約束している。両都市は、住民の利益と福祉を守るために、この問題を共同で解決する決意を示しており、今後の展開に注目が集まっている。