Sun. Apr 14th, 2024

画像の出所:https://nypost.com/2023/10/11/former-amex-ceo-james-robinson-lists-nyc-home-for-25m/

元アメックスCEOジェームズ・ロビンソンがニューヨーク市の自宅を2500万ドルで売りに出す

ニューヨーク市マンハッタンの高級住宅地にある元アメリカン・エクスプレス(AmEx)の最高経営責任者(CEO)であるジェームズ・ロビンソン氏が、自宅を2500万ドルで売りに出すことが分かった。

この壮麗なマンションは、Billionaires’ Rowとしても知られるパーク・アベニューに位置しており、その高級な内装と優れた設備で注目を集めている。6,000平方フィートの広々とした住宅には、3つのベッドルーム、大理石仕上げのバスルーム、ライブラリ、バスケットボールコートを備えたスポーツ施設などが備わっている。また、壮麗なパノラマビューが眺められる広々とした屋外テラスも特徴の一つである。

ロビンソン氏の自宅がこのような価格で売りに出される背景には、ニューヨーク市の高級不動産市場が活況を呈していることや、市内の最高級物件への需要が高まっていることが挙げられる。また、ロビンソン氏の経歴に加えて、この住宅が彼の贅沢な生活様式を反映していることも、この価格を支えている要因の一つとされている。

一方で、この売却によってロビンソン氏は高額の収益を得ることが期待されている。彼は長い経営者人生の中でアメックスを極めて成功させ、同社を業界のリーディングカンパニーに育て上げた。その結果として彼の個人資産は莫大なものとなり、この売却によってさらに大きな財産を手にすることになるだろう。

売りに出されたこの物件のプレミアム価格についての詳細は不明であるが、高級物件市場に興味を持つ富裕層からの強い関心が予想されている。この豪邸が次のオーナーに渡るまでには多くの競売が予想され、注目が集まっている。

ロビンソン氏の自宅の売却は、ニューヨーク市の高級不動産市場における注目すべき出来事となるであろう。この売却の結果、高級住宅市場への更なる投資や、他の富裕層の高級不動産取引などにも大きな影響を与えることが予想されている。