Sat. Apr 20th, 2024

画像の出所:https://www.nbcchicago.com/news/local/104-year-old-chicago-woman-dies-just-one-week-after-record-skydive/3247177/

イリノイ州シカゴに住む104歳の女性が、記録的なスカイダイブからわずか1週間後に亡くなった。

先週、シカゴの南部にあるスカイダイビングセンターで行われた世界最高齢のスカイダイビングで、アンジェリカ・マルケジニエクさんは大胆なチャレンジを達成しました。その時の映像はインターネット上で広くシェアされ、注目を集めました。

しかし、喜びもつかの間、マルケジニエクさんは1週間後に息を引き取りました。彼女の家族は、彼女がそのスカイダイビング冒険の中で喜びを見つけたことを称える一方で、彼女の死は深く悲しみました。

マルケジニエクさんは、長い人生の中で何度か偉業を成し遂げており、世界中の人々から尊敬されていました。彼女の記録的なスカイダイブは、その勇気と決断力を証明するものであり、多くの人々に勇気を与えました。

できる範囲で自立し続けることを願い、100歳を超えた高齢者の生き生きとしたエネルギーを示していたマルケジニエクさんは、自身の死まで活気にあふれたままでありました。

マルケジニエクさんの遺族は、彼女の信じられないようなエネルギーとチャレンジングな精神に感謝し、彼女の偉業を永久に記憶に留めます。

シカゴ・トリビューン紙は、この記事の中で「マルケジニエクさんは特別な人だった。彼女の死は大きな損失だが、私たちは彼女の勇気とパワフルなエネルギーを忘れないだろう」と述べています。

マルケジニエクさんの記録的なスカイダイブは、彼女の長い人生の最後の瞬間として、多くの人々の心に刻まれるでしょう。彼女の挑戦的な精神は、年齢に関係なく夢を追い求めることの重要性を教えてくれました。そのエンカレッジメントは、数多くの人々にインスピレーションを与えたことでしょう。