Wed. Apr 24th, 2024

画像の出所:https://www.fox5vegas.com/2023/10/09/las-vegas-police-arrest-driver-accused-excessively-speeding-school-zones-numerous-times/

【速報】ラスベガス警察、学校周辺で何度も速度超過の運転を繰り返したドライバーを逮捕

ラスベガス市内で学校の近くで速度超過違反を繰り返したとして、地元警察は容疑者を逮捕しました。容疑者は度重なる違反を犯し、校区内での安全に対する深刻な懸念が高まっていました。

事件は先週、ラスベガスの西部地域で発生しました。地元警察によると、あるドライバーが学校の周辺および校区内で何度も速度超過を繰り返したとの通報が寄せられていました。この報告に基づき、警察は犯罪捜査を開始し、容疑者の行方を追跡していました。

警察によると、この容疑者は違反行為を何度も繰り返し、校区内での交通安全を著しく脅かしていました。目撃者は、容疑者が高速道路付近や住宅街の道路で見かけた際には、時速70マイル(約112キロ)以上の速度で走っていたと証言しています。また、容疑者が学校の近くを通過する際には、制限速度を大幅に超える速度で車を運転していたとも報告されています。

警察は続く捜査の末、容疑者の身柄を確保し逮捕しました。容疑者の名前は公表されていませんが、地元警察は彼の違反行為を厳重に取り締まる姿勢を示しています。彼には速度超過による罰金と免許停止の可能性があります。

この事件を受け、地元警察署長は声明を発表し、「学校の周辺で安全を確保するために全力を尽くしている」と述べました。彼はまた、「運転者は校区内での速度制限を厳守し、子供たちの安全を最優先に考えるべきだ」と強調しました。

今回の事件は、ラスベガスの交通安全意識を高めるためにも重要な契機となりました。地元警察は、学校周辺での速度違反取り締まりを一層強化し、交通事故の防止に取り組んでいく考えです。