Thu. Jul 25th, 2024

画像の出所:https://gwhatchet.com/2023/10/08/whats-new-buff-and-blue-learning-to-laugh-about-it-with-margaret-korinek/

新しいことが売り出されました:Margaret Korinekによる『バフ・アンド・ブルー』を学びながら笑う

ジョージワシントン大学(GW)の学生たちは、新たな笑いと発想のクラブ「バフ・アンド・ブルー」の創設に興奮しています。このクラブは、学生たちがストレスやプレッシャーを和らげるために、ユーモアと創造性を利用することを目的としています。

クラブの初代リーダーであるMargaret Korinek(コリネック)さんがバフ・アンド・ブルーの設立について説明しました。「私たちの目標は、学生たちがストレスフルな日常生活や学業に悩まされることなく、ポジティブな気持ちで取り組むことができる場を提供することです」と彼女は述べています。

バフ・アンド・ブルーは、さまざまな笑いのテクニックやクリエイティブなアプローチを通じて学生たちをサポートします。定期的なワークショップでは、コメディや即興演劇の基礎を学ぶことができるだけでなく、学生同士の交流や協力も促進されます。

学生たちは、バフ・アンド・ブルーの活動に非常に興味を持っており、数多くのメンバーがクラブに参加しました。神経科学を専攻するAlex Johnson(ジョンソン)さんは、クラブについての期待を語ります。「私は学業に集中している間、自分自身を笑いを通じてリラックスさせたいと思っています。バフ・アンド・ブルーで新しい友人と出会い、共通の趣味を見つけることができることを楽しみにしています」と彼は述べています。

このクラブの設立は、GWの学生たちにとって大きな支援となります。学生たちは、ストレスやプレッシャーを和らげ、ポジティブな心を持って学校生活を送ることができるでしょう。バフ・アンド・ブルーがますます成長し、多くの学生に影響を与えることを期待しています。

新しいクラブの活動やイベントに関する情報は、「バフ・アンド・ブルー」という名前で定期的に公開される予定です。このクラブが学生たちにとって大きな喜びと創造性の場となることを願っています。