Wed. Apr 24th, 2024

Category: 政治

チェイニー氏が警告:トランプ免責件が迅速に解決されない場合には「甚大な悪影響」

画像の出所:https://www.cnn.com/2024/04/22/politics/liz-cheney-trump-supreme-court-presidential-immunity/index.html リズ・チェイニー議員、トランプ元大統領に対する最高裁判所の裁定に注目 ワシントンDC(CNN) – 共和党のリズ・チェイニー議員は、トランプ元大統領が大統領在任中に与えられた免責権があるかどうかについて最高裁判所の判決に非常に興味を持っています。 チェイニー議員は、トランプ元大統領が最高裁判所に提出した訴訟に関する声明で、「法の下での平等な扱いはすべての人に適用されるべきだ」と述べました。そして、「現職大統領の免責権は憲法的な原則に違反する可能性がある」とも付け加えました。 この声明は、トランプ元大統領が最高裁判所に提出した大統領在任中についての免責権に関する訴訟に関連しています。この裁判は、トランプ元大統領が大統領在任中に起こした事件について、彼が現職大統領である間は訴追されないという主張に対するものです。 チェイニー議員は、法の下での平等な扱いの重要性を強調し、最高裁判所の判決がその原則に沿ったものであることを期待しています。 この裁判の結果は注目されており、今後の政治的な動向に大きな影響を与える可能性があります。

トランプの口止め料裁判の陪審選出の2日目からの収穫

画像の出所:https://www.cnn.com/2024/04/16/politics/takeaways-trump-hush-money-trial-day-2/index.html 前大統領トランプの口止め料裁判2日目での留意点 ワシントンDC(CNN) – 前大統領ドナルド・トランプの元個人弁護士であるマイケル・コーエン氏の証言が続いたトランプの口止め料裁判の2日目で、様々な重要なポイントが浮かび上がってきた。 コーエン氏は、トランプ氏が選挙運動資金を不正に使用し、事件を隠すために口止め料を支払ったと主張している。彼の証言は、トランプ氏やその周囲の人々にとって深刻な問題を引き起こす可能性がある。 この日の裁判で注目されたポイントの一つは、コーエン氏がトランプ氏による不正行為を隠すために偽のカンパーンインボイスを作成したことだ。これにより、トランプ氏が選挙運動資金を不当に使用したことを隠すことができたとされる。 また、コーエン氏は、トランプ氏との間で行われた機密交渉についても証言を行った。彼は、トランプ氏側が口止め金を支払うことに同意した際の詳細について述べた。 裁判はまだ続いており、今後もコーエン氏の証言や証拠が注目されることが予想される。トランプ氏にとっては、今後の展開が極めて重要な局面となりそうである。

トランプ大統領のキャンペーンは、高額なファンドレイズイベントで記録的な4300万ドルを集めることを期待しています。

画像の出所:https://finance.yahoo.com/news/trump-campaign-expecting-raise-43-040302830.html トランプ陣営、4300万ドルの寄付調達を予想 ワシントンD.C.(ロイター)- 米国大統領ドナルド・トランプの再選キャンペーンは、今週末に予定されているオンラインイベントで、4300万ドルの寄付金を調達することを期待していると、トランプ大統領の政治顧問が明らかにした。 キャンペーンは、現職の大統領としての再任期に向けて資金を調達するため、幅広い支援者からの寄付を募っている。 トランプ大統領は、昨年の大統領選挙での再選を目指し、競争相手であるジョー・バイデン前副大統領との選挙戦を展開している。バイデン候補は、現在のところトランプ大統領をリードしており、トランプ陣営は資金繰りや広告戦略に力を入れている。 トランプ陣営は、今週末に行われるオンラインイベントを通じて、支持者に積極的に寄付を募っており、4300万ドルの調達を目指している。トランプ大統領の政治顧問は、「我々は大変楽観的です。多くの支持者が寄付してくれることを期待しています」と述べた。 トランプ陣営は、今後も積極的に資金調達を続けていく予定であり、選挙戦を有利に進めるために慎重な戦略を取っていくとしている。

元大統領トランプ氏、”キリスト教の可視性の日”を創設することを誓う

画像の出所:https://www.foxnews.com/politics/trump-vows-create-christian-visibility-day-following-bidens-declaration-trans-visibility-day トランプ氏、トランス視認デー宣言に対抗し、キリスト教視認デーの創設を誓う 前大統領ドナルド・トランプ氏は、現職ジョー・バイデン大統領のトランス視認デー宣言に対抗し、キリスト教視認デーの創設を約束しました。これにより、宗教的マイノリティーの可視化と認識を促進することを目指しています。 トランプ氏は、バイデン大統領がトランス視認デーとして宣言した日に対抗し、キリスト教信者に焦点を当てる日を作ることを約束しました。トランプ氏は、バイデン氏の政策に対する不満を強調し、キリスト教徒の権利と可視化を支持する姿勢を示しています。 トランプ氏は声明の中で、「キリスト教信者は常に私たちの国の礎であり、彼らの存在を称えるために特別な日を設立することが重要だ」と述べました。一方、バイデン大統領はトランス視認デーを通じて性的マイノリティーの権利を強調し、多様性と包括性を重視しています。 両陣営の対立が続く中、キリスト教視認デーの創設がどのような影響を及ぼすかについて、今後注目が集まっています。

沈黙料遅延の試み:トランプ氏がマンハッタンはすでに彼が有罪だと考えていると述べる

画像の出所:https://www.businessinsider.com/hush-money-delay-trump-says-manhattan-already-thinks-hes-guilty-2024-3 シカゴ·タイムズは、最近の記事で、前大統領ドナルド·トランプと彼の支持者たちが、最近の報道によると、彼の関与を認めないことで巧みに疑いをかけていたことを指摘していた。これは、彼が「マンハッタンではすでに有罪」と思われているため、口止め料を支払うことを拒否しているのかもしれないという指摘がある。記事によると、トランプは今週、ニューヨーク州議会の司法委員会からの提出に賞金を支払うことを拒否したことが報じられている。記事は、トランプが「まるで有罪」と判断されているかのように振る舞うことで、マンハッタンの人々に彼の非難を排除しようとしていると述べている。記事は、トランプとその支持者は、これまでのところ、口止め料を支払うことに同意していないと述べて、これがトランプが無実を主張する理由の1つである可能性があると指摘している。記事の中では、何人かの専門家や法律家が、トランプが口止め料を支払わないことで有罪の印象を避けようとしている可能性があるとコメントしている。これについて、トランプ陣営からのコメントは得られていない。

トランプが4億6400万ドルの債券を手に入れられない場合、起こること【これが起こること】

画像の出所:https://www.cnn.com/2024/03/24/politics/what-happens-trump-civil-fraud-bond/index.html トランプ氏、民事詐欺債券の行方は? 2024年3月24日 ワシントンDC(CNN) – 元大統領ドナルド・トランプ氏は、民事詐欺債券に関連する裁判で注目を浴びている。彼は不動産事業での取引における疑惑を巡り、法廷で争っている。 裁判では、トランプ氏が民事詐欺債券を発行したとされる事業について証言が続いている。複数の関係者が供述し、トランプ氏が自身の利益のために債券を利用したと主張している。 一方、トランプ氏側はこれらの主張を否定し、事実無根だとして反論している。彼の弁護士は「クライアントは一貫して法の枠組みの内側で行動してきた。この訴訟は誤解や誤解に基づいており、根拠がない」と述べた。 裁判が続く中、トランプ氏の支持者と批判者の意見は分かれている。一部の支持者は彼の無実を信じており、「政治的な陰謀」と非難している一方で、批判者は彼に対する責任を追及する声を強めている。 今後の裁判の展開に注目が集まっている中、トランプ氏の行方は未だ定かではない。本案には民事詐欺債券だけでなく、彼の政治的将来にも大きな影響を与える可能性がある。

バイデンチームは2月に5300万ドルを調達し、総選挙において大きな資金的優位を持って参入した

画像の出所:https://www.cnn.com/2024/03/17/politics/biden-team-raised-usd53-million-in-february-entering-general-election-with-major-cash-advantage/index.html バイデンチームが2月に5300万ドルを調達し、大統領選挙において多額の資金を有する ワシントンDC(CNN) – バイデン政権は、2024年2月に5300万ドルを調達し、大統領選挙において大きな資金力を持って臨んでいることが明らかになった。この数字は、バイデン陣営が一般選挙に向けて蓄積し、広告や選挙活動に費やす計画を立てる際に非常に重要な要素である。 バイデンチームは、これまでの寄付者と共に、引き続き支持者からの寄付を募っている。これまでの支持者からの継続的な支援が、バイデン政権が大統領選挙で成功を収める上での大きな要因となるだろう。 バイデン陣営は、これまでの経験と資金を活かし、一般選挙に向けて強力なキャンペーンを展開する計画だ。これにより、競合候補との差を広げ、有権者へのメッセージをより効果的に伝えることができると期待されている。 バイデン政権は、引き続き支持者や寄付者と連携し、大統領選挙で勝利を収めるために全力を尽くす意向であることが新たに分かった。

報告後、スピーカーが議会民主党を非難:「冷静になれ」SCOTUSがトランプをCO選挙に残すと発表

画像の出所:https://www.foxnews.com/politics/speaker-slams-house-dems-after-report-theyll-act-after-scotus-allows-trump-stay-co-ballot-get-a-grip スピーカーが報告書を非難、最高裁がトランプ氏のステーコロラド州の選挙用紙に影響を与えた後、議会民主党が行動すると報じられる ワシントンD.C.―スピーカーナンシー・ペロシが火曜日、ワシントン・ポストの報道に対し、ハウス民主党を非難しました。この報道では、最高裁がトランプ氏の立候補者としての名前をコロラド州の選挙用紙に載せた後、民主党が反応を示す可能性があると伝えられていました。 ペロシは声明で、「ハウス民主党は、トランプ氏の選挙戦略に反応しているだけで、国民の関心よりも自己保身を優先している。もっと現実的な目標を持つふりをして、自分たちのプライオリティを見直すべきだ」と述べました。 スピーカーの発言は、最高裁がトランプ氏のステーコロラド州選挙用紙に影響を与えたことを示唆する報道が広まった後に行われました。この報道によると、民主党は最高裁の決定を受けて行動する準備を進めているとされています。 民主党の一部議員は、最高裁の決定を受けてトランプ氏の選挙参加を許可するという決定に警戒心を示しています。彼らは、トランプ氏が再選を図るために狡猾な手段を取っているのではないかと懸念しています。 一方で、共和党からは最高裁の決定を支持する声も挙がっており、トランプ氏の選挙参加を許可することは民主主義を尊重する行為として称賛されています。 民主党と共和党の対立が激化する中、今後の政治的な展開が注目されています。今後、トランプ氏を巡る選挙戦略に関する議論が一層激化する可能性があります。

元FBI内部告発者、バイデンに関する嘘の罪で告発された人物、拘留の可否を裁判官が検討する中、裁判所に出廷する

画像の出所:https://apnews.com/article/hunter-biden-alexander-smirnov-detention-fbi-informant-0069256e9606617f890d0cf6771983ab 米、ロシア拘束のBidenの弁護士を監視 ワシントン(AP)- 連邦当局は、ロシアで拘束されたハンター・バイデンの元ビジネスパートナーであるアレクサンダー・スミルノフの弁護士を秘密裏に監視していたことが明らかになった。 FBIは、スミルノフがロシアで拘束された後、アメリカ合衆国内での彼の法的活動を密かに監視していたことを認めた。スミルノフは、ウクライナのエネルギー会社をめぐる汚職スキャンダルに関与しているとしてロシア当局に逮捕された。 バイデンとスミルノフは、2014年にウクライナでビジネスを行っていたとされ、その関係が調査されている。 FBIの告発状によると、スミルノフはウクライナでのビジネス取引について虚偽の情報を提供しており、ロシア当局はこれを証拠として逮捕したという。 バイデンは、元米国副大統領ジョー・バイデンの息子であり、ウクライナや中国のエネルギー企業とのつながりが疑われている。ウクライナのエネルギー企業に関するバイデンとスミルノフの取引が今後、注目を集めることが予想される。