Tue. May 28th, 2024

画像の出所:https://www.eagletribune.com/news/boston/commuter-rail-deal-averts-possible-strike/article_85f29fd6-120e-11ef-83b9-67f136ee717d.html

ボストン—ボストンの通勤電車の運転手と乗務員は、ストライキを回避するための合意に達しました。

締結された合意によれば、運転手と乗務員は、3年間の契約で2年間の賃金の引き上げと、新しいトレーニングと必須の休憩時間の追加などの条件を含む折衝を行いました。

会話は、通勤電車の運営を手がけるケープ・フリアー・コミューターズ・ツランスポーテーション(Cape Flyer Commuters Transportation)との間で数週間にわたり行われていました。そして、ユニオンのメンバーは、昨日、投票を行い、契約案を圧倒的な賛成多数で承認しました。

ストライキを回避するこの合意により、通勤電車のサービスは中断されず、利用者たちには支障が生じることはありませんでした。

ユニオン代表は、「私たちは、この新しい合意が運転手と乗務員の生活を向上させ、会社にも利益をもたらし、全体としてよりよい環境を作り出すことを確信しています。」とコメントしました。

運転手や乗務員は、今後も通勤電車の円滑な運行を支え、利用者たちに安全かつ効率的なサービスを提供するために努力するでしょう。