Mon. Apr 15th, 2024

画像の出所:https://www.usgs.gov/observatories/hvo/news/volcano-watch-tsunamis-pose-a-major-threat-hawaii-247-monitoring-ptwc

米国地質調査所(USGS)は、ハワイの大規模な津波監視が不可欠であると警告しています。ハワイ島にあるキラウエア火山の活動が増加していることを考慮すると、地元の住民や観光客が津波にさらされる可能性があると指摘されています。

ハワイ火山観測所(HVO)は、ハワイ島でのキラウエア火山の活動による津波のリスクを警告しています。津波は、地震や火山活動によって引き起こされる可能性があり、潜在的な被害が甚大となる可能性があります。

太平洋ツナミ警報センター(PTWC)は、ハワイのすべての沿岸地域で津波監視を行っており、早期警告システムを使用して人々を保護するために尽力しています。

地元住民や観光客は、火山活動が活発化している際には常に津波のリスクに備えることが重要です。さらに、適切な対策や対応をすることで、被害を最小限に抑えることができます。

ハワイの地元当局は、津波がハワイ島に到達する可能性がある場合には、速やかに避難するように呼びかけています。引き続き、津波監視と早期警告システムの強化が不可欠であり、地域の安全を守るために取り組みを続ける予定です。