Wed. Apr 24th, 2024

画像の出所:https://sfstandard.com/2024/04/02/tech-leaders-hate-haney-right-to-disconnect/

テック業界のリーダーたちは、「ハニー氏のディスコネクト権」に憎しみを抱いている

サンフランシスコ- 2024年4月2日- シリコンバレーのテクノロジー業界のリーダーたちは、最近導入された「ハニー法」について憎しみを抱いていると報じられています。

この法律は、ハニー氏が提案し、承認されたもので、従業員に週に1日のディスコネクト権を与えるものです。この権利は働く人々のストレスを減らし、ワークライフバランスを向上させることを目的としています。

しかしながら、テクノロジー業界のリーダーたちはこの法律に対して強い憎しみを抱いており、その理由は明らかではありません。一部の業界関係者は、この法律が生産性を低下させ、ビジネスに悪影響を及ぼす可能性があると懸念しています。

一方で、ハニー氏はこの法律が働く人々の生活を改善するものであり、それが会社にとっても利益になると主張しています。彼はこの法律が以前から求められていたものであり、従業員の幸福度と生産性を向上させる手段であると語っています。

今後、この法律についての議論が続くことが予想されます。業界関係者たちと政府の間での意見の相違をどう解決するのか、注目が集まっています。