Sun. Apr 14th, 2024

画像の出所:https://www.thecity.nyc/2023/11/09/sag-after-actors-strike-new-york-city/

ザ・シティニュース – 2023年11月9日

ストライキ中の俳優たちがニューヨーク市で活動を再開

ニューヨーク市内にて昨年から続く俳優組合(SAG-AFTRA)のストライキが終了し、俳優たちの活動が再開された。この長い交渉の末、契約条件に関する合意がなされ、俳優たちは喜びを募らせている。

俳優組合は映画やテレビ番組、広告などで働く俳優たちの権益を守るために活動してきた。しかし、契約条件に不満を抱いていた俳優たちは昨年、組合の代表と交渉を開始。その結果、全国的なストライキが勃発した。

このストライキにより、映画やテレビ番組の制作が一時中断され、多くの俳優たちが収入を失った。また、市内の映画館や劇場も被害を受け、市民のエンターテイメントへのアクセスが制限された。

しかし、組合と制作会社側の代表者が地道な交渉を重ねた結果、ついに妥協点が見つかった。新たな契約では、俳優たちの給与や労働条件に改善が加えられたほか、制作会社の収入に応じた報酬体系が確立された。

ストライキの終結を受け、多くの俳優たちは今後の仕事への希望を抱き、活動を再開した。市内では数々の映画やテレビ番組の制作が再開される予定であり、市民たちは再びエンターテイメントに接することができるだろう。

俳優組合代表のジョン・スミスは、「このストライキは長かったが、俳優たちの声が届いたことを誇りに思う。今回の合意により、俳優たちの安定した収入と労働条件が守られることを確信している」とコメントした。

ニューヨーク市内のエンターテイメント業界は、自国外からも多くの人々を魅了し続けている。今回のストライキを経て、俳優たちの声が反映された契約条件で、市内での映画制作やエンターテイメント業界の発展が期待される。