Sun. May 26th, 2024

画像の出所:https://sfstandard.com/2023/10/16/san-franciscos-second-biggest-park-to-restrict-cars-on-main-road/

サンフランシスコのセカンドビッグパークがメインロードでの車の制限を行います
2023年10月16日

サンフランシスコ市のセカンドビッグパークは、メインロードでの車の制限を導入する予定です。この決定は、都市の持続可能な交通政策を進める一環として行われます。

セカンドビッグパークは、市内で最も広い公園の一つであり、地元の人々や観光客にとって貴重なオアシスです。しかし、過去数年間にわたり、車の増加によって公園の環境が悪化してきました。駐車場が過密状態となり、イベント時には交通渋滞が発生することも少なくありませんでした。

市長のジョンソン氏は、この問題を解決するために、セカンドビッグパークのメインロードでの車の制限を導入することを決定しました。制限されるのは、特にイベント時や週末に集中する時間帯で、公園内の車の流れをスムーズにすることが目的です。

制限の詳細は次の通りです。セカンドビッグパークのメインロードへの車両の進入は、制限時間帯において、住民や公共交通機関、救急車などの緊急車両以外は制限されます。これにより、公園内の環境を保護し、歩行者やサイクリストの安全を確保することが期待されます。

市はまた、この制限を実施するにあたり、公共交通機関への投資を行います。これにより、公共交通機関の利便性が向上し、車を使用せざるを得ない人々にも選択肢を提供することができます。

セカンドビッグパークの制限は、地元の環境活動家や公園利用者から好意的に受け入れられています。彼らは、この決定が公園の魅力を高め、自然環境の保護に貢献するだろうと期待しています。

市は制限の実施にあたり、周知活動を展開します。市民には、公共交通機関や他の交通手段を利用して公園を訪れるよう、積極的に呼びかけています。

セカンドビッグパークの車の制限は、市の交通政策の一環として、より持続可能な都市への取り組みの一環です。これにより、環境への負荷を減らし、住民の健康と公園の魅力を向上させることが期待されています。