Sat. Apr 20th, 2024

画像の出所:https://www.cbs8.com/article/news/local/san-diego-sues-doug-manchesters-company-for-5-million-for-dumping-contaminated-soil-in-city-landfill/509-f06df347-5c52-4f3f-b3d9-e36bd45fef5d

サンディエゴ市は、地元実業家ダグ・マンチェスターの会社に500万ドルの損害賠償を求める訴訟を起こしました。これは、同社が市の埋立地に有害な土壌を不法投棄したとしているからです。

サンディエゴ市弁護士のジョセフ・ブレックリッチ氏によると、市当局はマンチェスターのNavy Broadway Complexによって不法に埋められた土壌が有害物質を含んでいることを発見しました。これに対し、市は環境保護を理由にマンチェスターの会社に賠償金を求める方針をとったとのことです。

マンチェスターの側はこれに対し、拒絶の姿勢を見せており、今後の法廷闘争が予想されます。一方で、市当局は市民の健康と環境保護を第一に考え、環境汚染の問題に真剣に取り組んでいく姿勢を示しています。

これに関連して、マンチェスター氏や市役所からのコメントはまだ明らかにされておらず、今後の展開が注目されています。