Thu. Jul 25th, 2024

画像の出所:https://variety.com/2024/awards/news/taylor-swift-golden-globes-eras-tour-movie-1235860368/

米国の人気歌手、テイラー・スウィフト(Taylor Swift)が、映画『エラス: ツアー』でゴールデングローブ賞にノミネートされました。

テイラー・スウィフトは、彼女の最新アルバム「エラス」の成功に続いて、映画業界への進出を果たしました。彼女の音楽成績が映画界でも評価され、ゴールデングローブ賞のノミネートに至りました。

「エラス: ツアー」は、テイラー・スウィフトの成功したワールドツアーを追った音楽ドキュメンタリー映画です。この映画は、彼女の魅力的なパフォーマンスと彼女自身の音楽への情熱を追い求めるものです。

テイラー・スウィフトは、映画の公式アカウントにおいて、「このノミネートは私にとって非常に光栄です。映画『エラス: ツアー』は、私の音楽の旅を視覚的に表現した作品であり、受賞に値する作品だと自負しています」とコメントしています。

「エラス: ツアー」は、批評家からも高い評価を受けています。彼らはこの映画を「感動的で壮大な音楽体験」と形容しており、テイラー・スウィフトの音楽キャリアを称える上で欠かせない作品として讃えています。

テイラー・スウィフトは、ゴールデングローブ賞において「エラス: ツアー」を通じて最優秀ミュージカルまたはコメディ映画賞にノミネートされました。彼女は他の候補者と共に王座を争い、更なる栄誉を手にするか注目が集まっています。

映画『エラス: ツアー』の監督であるジョセフ・カーンは、「テイラー・スウィフトはこの映画で本当の才能を発揮し、アーティストとしての彼女の魅力を見事に映し出しました。彼女の存在は映画に新たな息吹を与え、観客を魅了することでしょう」と語っています。

映画ファンとテイラー・スウィフトの熱狂的な支持者は、彼女のゴールデングローブ賞受賞を期待しています。賞の授賞式は近々開催される予定です。