Thu. Apr 18th, 2024

画像の出所:https://dod.hawaii.gov/hiema/news-release-hurricane-calvin-on-path-to-impact-hawaii-officials-urge-members-of-the-public-to-prepare/

ハワイ州の公式声明:ハリケーン「カルヴィン」がハワイに接近中、住民に対し備えを呼びかけ

ホノルル、2022年5月15日 – ハワイ緊急事態管理庁(HI-EMA)が、ハリケーン「カルヴィン」がハワイ諸島に接近しつつあることを公表し、住民に対し十分な備えを行うよう呼びかけました。

現地時間で15日午後5時、カルヴィンは南太平洋に発生し、ハワイの諸島に向かって進んでいます。カルヴィンはまだ発展途中ですが、今後数日間でハワイを直撃する可能性があります。

住民に対して、安全と備えの重要性を念頭に置くよう要請しています。カルヴィンの接近に伴い、ハワイ諸島での高風速や豪雨が予測されており、これに伴う洪水や土砂崩れなどのリスクが存在します。

特に、海岸沿いや洪水により影響を受けやすい地域にお住まいの方は、避難計画を立てることを強く勧めています。また、必ず災害用品や緊急用具のストックを確保し、報道や地元当局からの情報に注意を払うようにしましょう。

ハワイ緊急事態管理庁は、ハリケーンの接近に備え、住民が適切かつ迅速に対応できるよう、支援体制を整える予定です。避難所や緊急連絡グループなど、情報提供や救援活動に関わる施設・リソースが活用される見込みです。

住民は、街頭広報やラジオなどの公共放送を通じて注意報や警報、避難勧告に留意することが大切です。また、SNSやテキストメッセージなど、通信手段が利用できる場合には、家族や友人と連絡を取り合い、安否確認を行うことも忘れずにしましょう。

ハワイ諸島での災害では、住民の連帯が不可欠です。皆さんの安全と健康を守るためにも、ハリケーン「カルヴィン」との接近に関して、公的機関や専門家の指示に従うことをお勧めします。

ハワイ緊急事態管理庁の最新情報やハリケーン対策に関する情報は、公式ウェブサイト(https://dod.hawaii.gov/hiema/)を通じて入手できます。安全な状況復旧に向け、一丸となって備えに取り組みましょう。