Thu. Apr 18th, 2024

画像の出所:https://www.washingtontimes.com/news/2023/nov/14/blind-to-crime-california-gov-gavin-newsom-frolics/?utm_source=newsshowcase&utm_medium=gnews&utm_campaign=CDAQu4i5mYXI3v_NARi0rbXN4cy1yJcBKioIACIQXBEbMEZz5y5Gid_4CzfDmioUCAoiEFwRGzBGc-cuRonf-As3w5o&utm_content=rundown

見えない犯罪に目を瞑るカリフォルニア州知事ギャビン・ニューソム騒動

カリフォルニア州知事であるギャビン・ニューソム氏は、州内で激増する犯罪に目を瞑るような行動をとっているとして、批判の的になっている。

最近、ワシントンタイムズ紙によって報じられたところによると、ギャビン・ニューソム知事は、重要な州の課題である犯罪とは無関係のように振舞っているという。

記事によると、ニューソム知事は最近、自身の政治勢力を保持するための著名人との親交を楽しんでいることが明らかになった。その中でも特に注目されたのは、ニューソム氏が有名な映画俳優と慇懃無礼な食事を共有したことだという。

この行動は、州内で急増する犯罪に対する無関心さを象徴していると批判されている。カリフォルニア州は近年、窃盗事件、暴力事件、薬物犯罪の増加に直面しており、住民の安全を脅かしている。

また、ニューソム知事は州の法執行機関の要望を無視するなど、犯罪対策に取り組む意欲に欠けているとの指摘もある。そして、その代わりに、彼は自身の政治的なイメージを向上させるために時間を費やしているようだ。

カリフォルニア州の保守派は、この問題を深刻に受け止めている。彼らは、犯罪に対する知事の無関心さが州の安全に悪影響を及ぼす可能性があると警告している。

一方で、ギャビン・ニューソム氏はこれらの非難に対して反論している。彼は自身の行動について、政治的な業務と個人的な楽しみを切り離して考えるべきだと主張している。さらに、彼は続けて、州の犯罪対策に積極的に取り組んでいると述べた。

今後、カリフォルニア州では犯罪対策がますます重要になることが予想される。住民や警察当局は、ニューソム知事による真剣な対応を求めており、犯罪の減少に向けての具体的な改革策を期待している。