Thu. Jul 25th, 2024

画像の出所:https://www.nbcsandiego.com/news/local/israeli-family-in-san-diego-describes-surviving-deadly-oct-7-hamas-attack/3352251/

イスラエル人一家、サンディエゴにて10月7日のハマス攻撃生存を語る

サンディエゴ – イスラエル人の一家が、先月のハマスによる攻撃から生還した驚くべき体験について語った。

事件は、カリフォルニア州サンディエゴでオクトーバー7日に発生した。イスラエル人一家は、この日にハマスのテロリストによる攻撃を目撃し、一命を取り留めることができた。

事件の目撃者であるイサーク・コーエンさんは、事件が発生した瞬間を鮮明に記憶している。彼の家族と共にサンディエゴで休暇を楽しんでいたイサークさんは、この日、デパートで買い物をしていた。

その時、突然大きな爆発音が響き渡り、人々がパニックに陥った。彼は瞬時に自分たちがテロ攻撃の現場にいることに気づき、家族を守るため即座に行動を起こした。

イサークさんは家族を引き連れて、安全な場所へ避難しようとした。彼らは銃声と爆発音の中、デパートの外に出て、一瞬も休むことなく走り続けた。

その後、周囲の多くの人々と共に、警察によって避難所へと案内された。イサークさんは目撃した光景について次のように述べた。「私たちが避難所にいる間も、まだ攻撃は繰り返されていました。それは恐怖でしたが、同時に他の人たちを助けるために何かをすることができるという強い気持ちにも包まれました。」

幸運にも、イサークさんと彼の家族はこの恐怖の一日を生き延びることができた。一家は現在、事件を忘れることができず、心に深い傷を負っているという。

一方で、サンディエゴ警察は事件の捜査に取り組んでいる。ハマスによるこの攻撃で命を落とした多くの人々に追悼の意を示すとともに、テロリズムに対して厳正な処罰を求める声が高まっている。