Sun. May 26th, 2024

画像の出所:https://abc13.com/houston-deadly-crash-investigation-fernando-jose-chacon-perez-charged-intoxicated-manslaughter/14035672/

ヒューストン:酒気帯びでの死亡事故、フェルナンド・ホセ・チャコン・ペレス容疑者を傷害致死罪で起訴

テキサス州ヒューストン市で発生した悲劇的な死亡事故の捜査が進行中です。現地警察によると、フェルナンド・ホセ・チャコン・ペレス容疑者(26歳)が酒に酔った状態で運転していたことが判明し、彼は傷害致死罪で起訴されました。

この事故は、先週の土曜日にヒューストン市北部で発生しました。ペレス容疑者の運転する車が、対向車線に突っ込んできたため、別の車と激突しました。この衝突により、相手方の車に乗っていた男性が死亡し、乗車していた女性は重傷を負いました。さらに、ペレス容疑者自身も負傷し、病院に搬送されました。

警察の到着後、ペレス容疑者は速やかに検査を受け、アルコール指数が法定基準を超えていたことが判明しました。そのため、容疑者は酒気帯び運転で起こしたとして傷害致死罪で訴えられました。

当局は、ペレス容疑者の行動が悲劇を引き起こし、一人の人々の生命を奪ったことに深い悲しみを抱いています。警察は、酒気帯び運転による事故の危険性を再度強調し、市民に対して安全運転を呼びかけています。

被害者の家族は、この事故によって愛する人を失ったことに心を痛めており、ペレス容疑者に対して厳罰を求めています。裁判の結果が待たれます。

今後の捜査では、警察はペレス容疑者の酒気帯び運転の経緯や、事故の原因を徹底的に調査する予定です。この事件に関連した新たな情報が入り次第、追加報道いたします。