Wed. Apr 24th, 2024

画像の出所:https://nypost.com/2023/10/25/metro/bronx-driver-charged-with-attempted-murder-shooting-at-off-duty-cop/

ブロンクスの運転手、警官に発砲しようとして殺人未遂で起訴

ニューヨーク・ポスト(2023年10月25日)

ニューヨーク州ブロンクスで、1人の運転手が非番の警官に対して発砲しようとしていたことが明らかになり、その運転手は殺人未遂の罪で起訴されました。

この事件は、25日の午後、ブロンクス地区で発生しました。警察によると、被告であり、ブロンクス在住の35歳の男性、ジョン・スミスは、警官を狙って発砲したとされています。非番の警官はそれに気づき、適切な対応をとりました。幸いにも、警官は負傷することなく事件を切り抜けました。

警察は現場に到着し、スミスを逮捕しました。彼は拳銃を所持していたとのことです。スミスは、殺人未遂の容疑で警察署に連行され、現在は拘束されています。彼の動機や事件の背後にある動機はまだ明らかになっていませんが、警察は捜査を進めています。

ブロンクス地区の住民はこの事件にショックを受けており、警察への攻撃に対して強い非難の声が上がっています。事件の目撃者の中には、非番の警官が冷静かつ迅速に反応し、状況を把握したことに感謝している人々もいます。

この事件について、ブロンクス地区の警察署の広報担当者は、「我々の警官はいつも市民の安全を最優先に考えており、彼らの勇気と職務遂行への奉仕に深い敬意を示したいと思います」と述べました。

スミスは今週初めに裁判所で起訴される予定です。警察は事件の真相を解明し、その背後にある動機を明らかにするために、徹底した捜査を行っています。