Sun. May 26th, 2024

画像の出所:https://www.npr.org/2023/10/24/1208075395/israel-gaza-hospital-strike-media-nyt-apology

イスラエル、ガザの病院攻撃に関する報道:メディアNYTが謝罪

ニューヨークタイムズ(NYT)は、イスラエルとガザ間の緊張が高まっている中、ガザの病院への攻撃に関する過去の報道において誤りがあったとして、謝罪しました。

この謝罪は、エイプリル・グローバート編集長宛ての公開書簡として発表されました。謝罪の中で、NYTは「不適切な情報源との連携により、病院への攻撃に関する正確な情報を提供できなかったことを深くお詫び申し上げます」と述べています。

記事によれば、過去の報道ではガザの病院がイスラエルの攻撃によって壊滅的な被害を受けたと報じられていました。しかし、資料の再評価により、病院への攻撃は実際には起きていなかったと判明しました。

この報道の誤りが明らかになった後、NYTは速やかに訂正記事を掲載し、正確な情報を提供しました。その際、NYTは誤報での病院攻撃報道に「深い遺憾の意」を表明しました。

これにより、イスラエルとガザの関係は一層緊迫化し、その後の報道でも対立は取り沙汰されています。また、この謝罪は信頼性の重要性を再確認する機会となりました。

この謝罪に対し、イスラエル政府は「NYTの誠実な対応に感謝する」とコメントし、訂正された記事を歓迎しました。一方、ガザの地元メディアや住民は、この報道の誤りが広範な影響を及ぼし、実際の被害に対する正確な情報を提供しなかったことに失望を表明しています。

今後、NYTはより正確な報道を心がけるとともに、情報源の選定において慎重さを持ち続けることが求められています。イスラエルとガザの緊張が続く中、メディアの信頼性はより重要な役割を果たすこととなります。