Mon. Apr 15th, 2024

画像の出所:https://www.losangelesblade.com/2023/10/13/aids-walk-la-on-sunday-weho-street-closures-park-impacts/

【原文リンク】

AIDS WALK LA on Sunday, WeHo street closures & park impacts

【原文タイトル】
AIDS Walk LA、日曜日に開催、ウィーホーで通行止めと公園への影響あり

【原文内容】
West Hollywoodの街がタイヤの足音で賑わいを見せる日が訪れました。AIDS Walk LAが迫り、ウィーホーの市街地に通行止めが発生しています。10月15日(日)に開催される地域の最大級の慈善行事で、感染症の研究・予防支援が中心となっています。

日曜日のウィーホーでは、散策者たちがFountain Avenueからロバートソン・ブルバード、センテニアル・アベニューへと続く7マイルのウォーキングコースを歩きます。このイベントに出席すると、多くの人々が個人的に資金を集め、AIDSプロジェクトLAや他の地元のエイズ関連慈善団体を支援します。

市内では、主要な通りや交差点が通行止めとなり、イベントの安全性を確保します。このため、ドライバーはイベントの最中は避けるように注意が必要です。通行止めエリア内の住民やビジネスオーナーも事前準備を怠らず、必要な調整を行っています。

さらに、AIDS Walk LAによってウィーホーの公園への影響も生じます。公園へ足を運びたい人々は、イベントの間、人々が集まる中央公園やプライド・プレイグラウンドを一時的に回避することをお勧めします。

伝統となっているAIDS Walk LAは、地域の人々にとって大事な行事となっています。ウィーホーの路上での活気溢れるイベントは、感染症との闘いを支援し、認識を高めるための貴重な機会です。参加する人々や地域住民、観光客は、ウィーホーでのAIDS Walk LAを安全かつ楽しいイベントにするために、イベントに理解を示して協力してほしいと呼びかけています。

AIDS Walk LAの主催者は、参加者に対してマスクの着用と社会的距離の確保を求めています。さらに、イベントではCOVID-19対策が徹底され、手指の消毒や頻繁な清掃が行われる予定です。市民の安全と健康を最優先にする運営体制を整えられるよう、主催者は万全を期しています。

地域の人々は、10月15日(日)のAIDS Walk LAに備えて準備を進めています。この機会に、エイズ研究や予防活動へのサポートを強化するため、地域住民や企業、団体は一体となって参加し、寄付を行いましょう。

【記事終わり】