Thu. Apr 18th, 2024

画像の出所:https://www.kvue.com/article/news/crime/mopac-murder-brian-davis-john-oden/269-ab37a1ac-4075-4cfc-85a7-21b8b93dd335

モパック通りでの殺人事件、B・デイビス容疑者がJ・オーデン被告によって発生

オースティン、テキサス州――2022年5月10日、オースティンのモパック通りで起きた悲劇的な事件により、多くの人々が驚きと悲しみに包まれています。事件の容疑者とされるブライアン・デイビス氏が、ジョン・オーデン被告によって殺害されたとされています。

報告によれば、5月10日の夜、デイビス氏はオースティンのモパック通りを通って車で移動していた際、突如としてオーデン被告との間で口論が勃発しました。その後、関係者の証言によりますと、デイビス氏は車から降りた後、オーデン被告との間で肉体的な衝突が発生しました。その衝突の中、オーデン被告はデイビス氏を銃撃し、即死させてしまったとのことです。

警察が場に駆けつけると、オーデン被告は現場から逃走しました。一方、デイビス氏は緊急医療チームによって救急車で病院に搬送されましたが、到着時には既に生命活動が停止していたと報じられています。

オースティン警察は速やかに捜査を開始し、モパック通り近くでオーデン被告を発見し、逮捕することに成功しました。現在、オーデン被告は第一級殺人の容疑で起訴され、保釈は認められていません。

デイビス氏の友人や家族、地域の人々は、この事件によって衝撃を受けており、彼の突然の死に心を痛めています。デイビス氏はオースティンの地元で人気のある学者であり、多くの人々に愛されていました。彼の失われた可能性と才能に対する喪失感は計り知れません。

この事件に関して、オースティン警察は引き続き情報を集め、事件の真相を解明するために全力を尽くしています。