Mon. Apr 15th, 2024

画像の出所:https://www.oregonlive.com/weather/2024/01/portland-just-had-its-second-warmest-december-and-year-on-record.html

ポートランドは過去2番目に暖かい12月と年を記録しました

オレゴン・ライブの記事によると、ポートランドは過去最も暖かい12月と年を経験しました。気象専門家によると、この暖かさは地球温暖化の影響と関連している可能性があります。

ポートランド都市圏は、先月の平均気温が5.8度セルシウスであり、過去最高の暖かさとなりました。この数値は、1890年以来の記録を塗り替えるもので、2013年の12月の平均気温である4.4度セルシウスを上回っています。

今年の統計でも、ポートランドは過去2番目に暖かい年を迎えました。平均気温は15.1度セルシウスであり、これも過去最高の数字です。ポートランドでの観測が始まった1939年以来で、最も暖かい年は2015年の15.4度セルシウスでした。

ポートランド州立大学の気象学教授であるジュリー・フリッシェットは、「これらの暖かさの増加は、地球温暖化の兆候の一部である可能性があります」と述べています。「温室効果ガスの増加によって、気温が上昇し、極端な気象現象が発生しやすくなっています。」

地球温暖化の影響は、ポートランドの天候にも大きな影響を与えています。気候変動により、降水量の増加、洪水、乾燥や熱波などの気象現象が頻繁に発生する可能性があります。

この暖かさにより、ポートランドの農業や自然環境にも様々な影響が出ています。気温の上昇による降水量の変動は、作物の生育に悪影響を与える可能性があり、生態系にも大きな変化をもたらすかもしれません。

気象専門家は、これらの地球温暖化関連の問題に対して取り組む必要性を強調しています。温室効果ガスの排出を削減し、持続可能なエネルギー源の利用を促進するなどの対策が必要とされています。

ポートランドの暖かい12月と年の記録は、地球温暖化の深刻な現実を改めて示しています。今後も気候変動への対策や研究が進められることが期待されます。