Mon. Jul 22nd, 2024

画像の出所:https://fox5sandiego.com/news/local-news/san-diego/san-diego-among-top-10-cities-most-likely-to-ghost-in-relationships-study/

サンディエゴが恋愛中に距離を置く傾向のある都市トップ10に選ばれる

最新の研究によれば、米国のカリフォルニア州に位置するサンディエゴが、恋愛中に関係を突然終わらせる『幽霊化』の可能性が最も高い都市のトップ10に選ばれました。

この調査は、米国の出会い系アプリ「ディーライク」が行ったもので、2021年7月に行われたアメリカ都市を対象にしたものです。調査結果によれば、サンディエゴの住民は、恋愛関係で相手を突然無視したり、連絡を絶ったりするケースが他の都市よりも頻繁に起こる傾向があるとされています。

この「幽霊化」と呼ばれる行動は、相手に対してのコミュニケーションを突然絶ったり、関係を終わらせたりすることを指します。サンディエゴ市民の中には、恋人やパートナーとの関係が苦しくなったり、相性が合わないと感じたりすると、この方法を選ぶ人が多いようです。

調査結果は、サンディエゴ市内の出会い系アプリユーザーや関係についてアンケートを受けたデータから導き出されました。その他、大都市の中には、ニューヨークやロサンゼルスも幽霊化の可能性が高い都市としてランクインしました。

専門家によると、この行動の原因は、現代社会における恋愛文化の変化に関連していると指摘されています。SNSの普及により、出会いの方法や価値観に変化が生じ、一時的な関係や気軽なコミュニケーションが容易になりました。そのため、関係に問題が発生した場合に、相手を幽霊化してしまうケースが増えたのかもしれません。

幽霊化は、相手の感情に深い傷を与える行動であり、コミュニケーションの重要性を改めて認識させられる問題でもあります。サンディエゴ市内では、この調査結果を受け、恋愛中におけるコミュニケーションの大切さについての議論が広がることが予想されます。

今後は、関係が困難になった場合や解決策が見つからない場合でも、相手を無視せず、話し合いを通じて問題を解決することが求められます。恋愛においては、相手を思いやりながらコミュニケーションを大切にすることが、より健全な関係を築くための鍵となるでしょう。