Tue. May 28th, 2024

画像の出所:https://www.houstoncitybook.com/energy-corridor-orchestra/

エネルギーコリダー・オーケストラ:エネルギー業界と音楽の融合

テキサス州ヒューストン− バシャリア・ナクレはエネルギーコリダー・オーケストラ(ECO)の創設者であり指揮者である。このオーケストラは、エネルギー業界の従業員たちによって結成され、エネルギー業界と音楽の融合をもたらしている。

ECOの目的は、忙しいエネルギー業界の従業員たちに、音楽を通じて緩和と喜びを与えることである。このオーケストラはエネルギーコリダー地域のメンバーで構成されており、エネルギー業界の様々な企業に所属する音楽愛好家たちが参加している。

ナクレはエネルギーコリダー地域のエネルギー企業の従業員であり、音楽への情熱も持っていた。彼はエネルギー業界が非常に忙しく、ストレスの多い環境で働くことを日々経験していた。そこで、労働者たちにとっての癒しとなる場所を提供するために、彼はECOを立ち上げたのである。

ECOは、毎週木曜日の夜に練習を行っている。エネルギー業界の従業員たちが他の仕事を終えた後に参加できるよう、理想的なタイミングで練習が行われている。オーケストラはさまざまな楽器を演奏するメンバーたちで構成されており、彼らの共通の目標は、美しい音楽を創り出すことである。

ナクレは、「私たちの目的は、エネルギー業界の従業員たちがストレスを忘れ、音楽の響きに身をゆだねることです。練習中や公演の際、私たちは一つのチームとなり、楽しみながら素晴らしい演奏をすることができます」と語る。

このオーケストラは、公演を通じて地域のコミュニティにも貢献している。ECOは、慈善団体のイベントや地域の音楽祭に出演し、市民たちに感動と喜びをもたらしている。

エネルギーコリダー地域のメンバーたちは、仕事と音楽の間でのバランスを取るためにECOを活用している。会社のプレッシャーから離れ、互いに助け合いながら演奏することで、リフレッシュされる機会を提供しているのである。

エネルギーコリダー地域のエネルギー業界従業員たちによって結成されたエネルギーコリダー・オーケストラは、音楽とエネルギー業界の融合というユニークなコンセプトで、地域の人々に共感と癒しをもたらしている。