Tue. May 28th, 2024

画像の出所:https://abc7chicago.com/jb-pritzker-house-chicago-governor-gov-news/13893372/

イリノイ州知事、JBプリッツカー氏、シカゴの自宅を売却

イリノイ州の民主党知事、JBプリッツカー氏が最近、シカゴの自宅を売却したことがわかりました。ABC7 Chicagoによると、プリッツカー知事の広報担当者がこの情報を明らかにしました。

記事によると、JBプリッツカー氏は以前、シカゴのゴールドコースト地区にある邸宅で暮らしていました。この高級住宅の特徴は、6つの寝室と4つの浴室を備えた広々とした空間でした。

プリッツカー知事の広報担当者は、売却の具体的な理由について明かしていませんが、新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックの影響が関係している可能性が指摘されています。これまでにイリノイ州では厳格なロックダウンや社会的距離の実施が行われており、多くの人々が不動産市場に影響を受けています。

ただし、プリッツカー知事は引き続きイリノイ州内で公的な活動を行う予定であり、州都スプリングフィールドにある公邸での居住を続けると述べています。現在、彼はシカゴの自宅を所有していない状態となっています。

このニュースは、多くの関心を引きました。プリッツカー知事は、「人々の安全と州民の福祉のために最善の決断をする」と述べ、パンデミック対策への取り組みに尽力しています。

今後、プリッツカー知事の新しい住まいに関する情報は公表される予定ですが、現在は彼の公的な活動に集中することが報じられています。