Wed. Jul 24th, 2024

画像の出所:https://www.fox5vegas.com/2023/11/14/you-can-foster-las-vegas-shelter-dog-over-thanksgiving-break/

感謝祭の休暇中にラスベガスのシェルター犬を預かることができます

ラスベガス、ネバダ州- ラスベガスの地元の動物シェルターが、感謝祭の休暇中に一時的な里親を募集していると発表しました。この一環として、シェルターは地元の住民に、この特別な休暇の期間中に保護犬を預かってくれるよう呼びかけています。

この取り組みは、今年11月の終わりから実施され、多くの家庭で愛されることが期待されています。感謝祭の休暇中は、多くの人々が家族や友人との時間を過ごしたいと思っており、そのような時期に動物シェルターから預かることは素晴らしいアイデアです。

このプログラムに参加したいと思う住民は、シェルターに連絡する必要があります。連絡先は記事に記載されています。シェルターは、申し込みを受け付け、条件に合う里親を選定するでしょう。預かり期間は感謝祭の休暇に限定されており、それ以降は元の飼い主の元に戻されます。

シェルターのスポークスパーソンは、「このプログラムは、感謝祭の期間中、無駄にされる可能性のあるシエラのような愛らしい犬たちにとって、素晴らしいチャンスです」とコメントしました。「彼らには家族や愛情が必要であり、一時的な預かり先で過ごすことで、彼らの精神的および身体的な健康をサポートすることができます」。

シェルターでは、参加者に対して必要な情報、ケアの手引き、および犬種別の特別な要件を提供します。預かり主は、休暇中の犬の世話をする責任があることを理解し、最低限のケアを提供する必要があります。また、必要な場合にはシェルターとの連絡を取り合うこともお願いしています。

このプログラムは、多くの人々にとって感謝祭の休暇をより特別なものにする機会となるでしょう。人々には動物への思いやりと責任を教える良い機会でもあります。また、シェルター犬たちも一時的な里親の愛情と家族の温かさを経験することができます。

記事によれば、このプログラムは非常に人気があり、すでに多くの住民が参加を希望しているとのことです。預かり先となる家庭は、応募に先立ち、すべての詳細情報を把握するための面会を受ける予定です。シェルターは、参加者に対して応募状況の追跡情報を提供する予定です。

シェルター側は、地域の方々にこのプログラムを利用してもらえることを心から希望しています。感謝祭の休暇をより意義深いものにしてくれる預かり先を見つけることは、多くの人々と動物たちにとって素晴らしい経験になるでしょう。