Wed. Apr 24th, 2024

画像の出所:https://ktvz.com/lifestyle/pets/2023/11/11/portland-area-veterinarians-oda-looking-for-cause-of-respiratory-illnesses-affecting-dogs/

ポートランド周辺の獣医師、ODAが犬に影響を与える呼吸器疾患の原因を探しています

オレゴン州ドッグアソシエーション(ODA)は、ポートランド近郊で犬に影響を与える呼吸器疾患の原因を特定するための調査を行っています。多くの獣医師が報告したこの異常な現象について、ODAは真剣に取り組んでおり、犬たちの健康と安全を守るために行動する意思を表明しました。

最近、ポートランド地域の獣医師は、多くの犬が呼吸器の問題に苦しんでいるという報告を受けています。この病気の症状には、咳、くしゃみ、呼吸困難などが含まれており、一部の犬は高熱や食欲不振といった症状も示しているようです。これにより、一部の飼い主たちは深刻な心配を抱えており、ODAへの報告が相次いでいます。

ODAは、この現象の原因を突き止めるために適切な措置を講じるため、関連する病院および動物センターと協力しています。彼らは、病理学的な検査や犬たちの生活環境の調査を行い、共通の要因を見つけようとしています。また、飼い主に対しては、病気の症状や報告の方法についての情報を提供し、可能な限り正確な情報を集めるように呼びかけています。

ODAのティナ・デルクリスタル獣医師は、「この病気による犬たちの健康問題に関して、我々は最高の関心を持っています。飼い主の皆さんに対しても情報を提供し、協力をお願いしています。同時に、関連する専門家と協力しつつ、原因を究明するための迅速な対策を講じます」とコメントしました。

ODAは、現在も引き続き調査を進めており、原因を特定するためのデータと情報を収集しています。獣医師や関連機関、飼い主からの報告を通じて、この問題に対処するための情報共有を目指し、続報を待ちたいと思います。犬を飼っている方々は、自分の愛犬の健康を確認し、異常な症状があれば速やかに獣医師に相談するようにしましょう。