Mon. Apr 15th, 2024

画像の出所:https://austin.culturemap.com/news/restaurants-bars/legacy-business-month-book-people/

Austin、テキサス州(CultureMap)- Austinの有名な独立系書店、ブックピープルは、Legacy Business Month(伝統企業月間)の一環として、経済的な苦難に直面する小売業界に合わせて調整された施策を発表しました。

ブックピープルは、オンライン販売や他のプラットフォームとの競争に直面しながら、圧倒的な人気を誇る地域の書店としての地位を築いています。しかしながら、COVID-19の影響により、売り上げの減少や閉鎖を余儀なくされる書店が相次ぎました。

Legacy Business Monthは、このような伝統的な企業や施設の保護と支援をするための活動です。ブックピープルは、伝統企業としての地位を維持し、文化的に重要な拠点としての役割を果たすために、コミュニティからの応援と協力を求めています。

この施策の一環として、ブックピープルはオンライン販売の強化や、地域の作家やアーティストとのパートナーシップの拡大など、さまざまなプログラムを立ち上げています。これにより、地元の書籍や文化的なコンテンツへのアクセスが向上し、コミュニティのあらゆる人々が楽しむことができるでしょう。

ブックピープルの代表は、この取り組みに対して「当店は、ブックピープルの歴史と価値を守り、将来に向けて打ち勝つために最善を尽くします」とコメントしました。

地元のオースティン市民は、ブックピープルへの応援の声を高めており、このアイコン的な書店が存続することを願っています。ブックピープルは、地元からのサポートによって支えられ、共同体との絆を深めていくことで、未来の挑戦に立ち向かっていくでしょう。

Legacy Business Monthの一環として、ブックピープルは、コミュニティの重要性を強調し、地域経済への貢献を継続するという使命を果たしています。これにより、オースティンの文化的な多様性と魅力が維持され、存続することになるでしょう。

ブックピープルのコミュニティへの影響力と功績を称えるLegacy Business Monthは、市民の間で賞賛を浴びています。ブックピープルは、地域の重要なパートナーとの協力を通じて、更なる成長と継続的な成功を追求していくことでしょう。

伝統企業月間を通じて、オースティンのブックピープルは、困難に立ち向かいながらも、豊かな文化と文学の興隆を促進し続けるでしょう。