Thu. Jul 25th, 2024

画像の出所:https://la.urbanize.city/post/proposed-arts-district-office-tower-405-s-hewitt-street-clears-city-planning-commission

ロサンゼルス都市計画委員会、アーツ・ディストリクトのオフィスタワー計画を承認

ロサンゼルスの都市計画委員会は、アーツ・ディストリクトにおけるオフィスタワー建設計画について、承認を出しました。

提案されていたこの計画は、都市計画委員会の審査を通過し、405 S. Hewitt Streetにオフィスタワーを建設することが決定されました。

アーツ・ディストリクトはロサンゼルス市内で芸術と文化の中心地として知られており、このタワー建設計画は地域の発展に大いに寄与するものと期待されています。

計画されているオフィスタワーは、高さ10階建てとなり、商業施設やオフィススペースを提供する予定です。地上階にはレストランやカフェを含む多目的なスペースも設けられます。

市の都市計画委員会は、この計画が地域の景観や環境に影響を与えず、交通などのインフラストラクチャーに支障をきたさないことを確認しました。また、計画がアーツ・ディストリクトの既存建物と調和するデザインであることも注目されました。

このオフィスタワー建設により、地域経済の成長と雇用機会の創出が期待されています。地元の芸術家や起業家にとっても、新たなスペースと機会を提供することで、クリエイティブな産業のさらなる発展が促進されるでしょう。

この都市計画委員会の承認を受けて、開発者は必要な許認可を取得するための手続きに入る予定です。オフィスタワーの建設開始は、近い将来に予定されています。

アーツ・ディストリクトの新しいオフィスタワーが完成すれば、より一層の活気と新たなビジネス機会がこの地域にもたらされることでしょう。