Sun. Apr 14th, 2024

画像の出所:https://fox5sandiego.com/news/local-news/city-of-escondido-approves-water-rate-increases-for-five-years/

市当局は、5年間の水道料金の値上げを承認

エスコンディード市- 4月12日、エスコンディード市当局は、市内の水道料金を5年間にわたり値上げすることを正式に承認しました。この変更は、市の財政の健全性を確保するための対策の一環です。

新しい料金体系は、市内の水道サービス利用者に影響を与えます。予定されている値上げにより、家庭ごとの平均水道料金は年間で約30ドル増加する見込みです。これにより、市当局は重要な水道インフラの改良と保守の費用を賄うことができると考えています。

エスコンディード市は、これまでにも水道料金の変動を実施してきましたが、今回の値上げは5年間にわたるものとなります。市当局は、この5年間の期間中に、必要なインフラのアップグレードと修繕を実施する予定です。

エスコンディード市の公益事業部門は、水道料金の値上げは市の財政健全性の重要な要素であり、市の水道システムの信頼性や持続可能性を確保するための措置であると主張しています。市当局は、これにより将来的な問題や故障を回避し、市民に安定した水道サービスを提供できると期待しています。

エスコンディード市長は、市の住民に対し、この変更に理解と協力を求めました。彼は市民に対し、「この値上げは、我々が長期的な成長と発展を達成し、健全な水道サービスを提供するために必要な措置です。市民のご理解とご協力を、心からお願い申し上げます」と訴えました。

市当局は、値上げが市内の経済活動に与える影響を監視するとともに、貧困層や固定収入を得ている層へのインパクトを最小限に抑えるための措置も検討しています。市は、低所得世帯に対する支援策や節水プログラムの拡充など、補償策の導入を検討しています。

市当局は、この5年間の料金値上げにより、エスコンディード市の水道インフラの耐用年数を確保し、持続可能な水道サービスを提供することを期待しています。市民や事業者は、この変更に対して理解を示し、市の成長と健全な水道サービスのために協力することが求められます。